Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

UR賃貸|ラトゥール汐留と比較すると庶民的なアクティ汐留

東京都心やその近郊に、数多くのタワーマンションを抱えているUR賃貸については、知らないと損をするといっても過言ではないくらい優良物件が沢山あります。

もちろん、森ビルやラトゥール系のマンションのほうが良いに決まっているのですが、それらはどれも家賃が100万円を超えるような部屋が当たり前のようにある物件がメインであり、一般向けの家賃20万円以下の物件は殆どありません。

 

ワンルームの一番安い部屋でも最低30万円前後はかかります。

スポンサードリンク




 

森ビルのアークヒルズ仙谷山レジデンスやラトゥール渋谷などでしたら、ワンルームの一番狭い部屋でも家賃は30万円位で駐車場代も8万円前後は必要になりますから、どう考えても一般向けではありません。

また、森ビルやラトゥールなどの民間の賃貸住宅は、過去数年間の収入や所得、納税証明書なども必要になり、保証人も必要ですから、おいそれと誰でも契約できる物件ではないのです。

しかし、UR賃貸でしたら都内の利便性の良い場所に沢山のタワーマンションがありますし、森ビルやラトゥールなどの物件と比較すると、貧乏くさい感じがしますが、それでも庶民向けの物件の中では群を抜いて高級感があります。

 

UR賃貸とラトゥールの違いはアクティ汐留とラトゥール汐留に行ってみよう。

 

分かりやすいのは、UR賃貸とラトゥールが同じ建物の中にあるアクティ汐留、ラトゥール汐留に実際に行ってみれば、内部のエントランスからは明らかに別物ですからその意味がよくわかります。

スポンサードリンク




アクティ汐留というのは、UR賃貸の中では最も家賃が高い物件であり、一番高い部屋と駐車場代を合わせると、一ヶ月で40万円位のコストがかかる物件なのですが、それでも同じ建物の高層階にあるラトゥール汐留と比較すると、何だか安い物件みたい?のように感じる訳ですね。

最初の建物に入る際のエントランスはどちらも共通ですが、建物内にある45階から56階までのラトゥール汐留のエントランスと、2階から44階までのUR賃貸のアクティ汐留のエントランスは全く別々になっています。

どちらも内覧だけでしたら、誰でもできるようになっていますので、アクティ汐留ならUR賃貸のホームページからかお電話で、ラトゥール汐留でしたら、三井の賃貸のサイトから申し込めば大丈夫です。

 

アクティ汐留はラトゥール汐留と比べると安っぽいけど十分高級です。

 

ただ、やはりラトゥール汐留になると、ラトゥール系の中ではそれほど高級感がある物件ではないとはいえ、アクティ汐留と比較すると明らかにグレードが違ってきますから、けっこう緊張するかもしれません。

安っぽく見えるアクティ汐留であっても、普通に考えれば十分豪華なマンションであること日は違いありませんし、高層階部分はデザイナーズ仕様になっている為、生活はしにくくても個人の作業部屋としてはけっこう有益な部屋もあります。

一番安い部屋でしたら低層階のワンルームで15万円前後から契約できるので、汐留とか新橋近辺の駅を利用される方は、アクティ汐留を検討しても良いでしょう。

ただし、建物内にスーパーのマルエツはあるのですが、他には近辺に生活感のあるスーパーやホームセンターがない為、本格的に食材や日用品を揃える為には、品川シーサイドのイオンまで行く必要がありますので、注意が必要です。

あとは、アクティ汐留の和室が付いている部屋はやめておいたほうが無難です。


車を高く売る方法

スポンサードリンク






Updated: 2015年10月13日 — 3:01 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme