Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

年収70万円でも神奈川県や埼玉県なら東京圏で生活可能

如何に少ない年収で東京で生活をするか?といった話になると、他人や親族の自宅に転がり込むのであれば、正直言って年収はいくらでも良い訳ですから、それができる人であれば、そのような選択肢を選ぶのもまた一つの解決方法になります。

ただし、誰でもそのような寄生ができる訳ではありませんので、完全に一人暮らしをしようと思った場合は、どうしても最低限度のコストというものが発生します。

東京の場合は地方と比べると家賃が極端に高いケースが殆どですから、どうしてもその高額な家賃がのしかかってくるのですけど、逆に言えば家賃さえなんとかなれば、地方よりも安いコストで生活をすることが可能です。

スポンサードリンク




 

東京では家賃と駐車場代以外にかかるコストは安い。

 

意外かもしれませんが、東京では家賃と駐車場以外にかかる費用は、地方よりも安いことが多くて、食品や日用品なども安く購入できますし、公共の交通機関も地方と比べると驚くほど割安です。

これは、東京は人口が多い為、相対的に公共施設の利用者が多いので、料金を安くしても経営上問題がないといった話ですから、利用者が少ない地方では真似をすることはできません。

では、家賃を機にする人が30000円以上もする駐車場を契約すること自体ないでしょうから、ここでは家賃だけを考えて年収70万円で東京で生活ができるかどうかについてになります。

 

 

年収70万円でも東京で生活することは可能です。

 

年収70万の場合は、この金額の場合は年金が最も高いコストになりますので、そちらを支払っているのであれば、手取りだと50万円前後になるでしょうか?

あとは、所得税や住民税、健康保険になるのですけど、年収70万円だと割引特典が受けれるかどうかといえば、その所得の種類によって大きく変わりますから、正直言ってかなり厳しい額です。

ここで、大まかに手取りで50万円だとすると、この金額で東京で生活ができるのか?と言えば、やろうと思えば可能ですといった回答になります。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

都内の一等地にある家賃30000円以下の物件が空くことはない?

 

ただし、家賃は20000円代の物件を選ぶ必要がありますし、そのような都内の立地が良いばしょにある物件は超人気物件になっていて、殆ど部屋が空くことがありません。

これまで、10年上都内の一等地にある家賃30000円以下の有名な某物件の空き情報を見ていますが、一度も部屋が空いているのを見たことがありませんから、その倍率は相当なものだと思われます。

また、都内の立地が良くて家賃30000円以下の物件は、恐らく特定の業者がまとめてかり上げているような感じも見受けられますので、普通の人が簡単に契約できる物件であはありません。

 

神奈川県や埼玉県なら家賃20000円代の物件も普通にあります。

 

東京都内の一等地にある家賃30000円以下の物件は、その空きが出ること自体が無いのですけど、これが神奈川県とか埼玉県になると話が変わりますので、そちらで良いのであれば、年収70万円でも生活することが可能です。

東京都心までは電車を使って移動すれば良いですし、都内でバイトをするのであれば、普通にフルタイムでやれば年収200万円位は行きますから、年収70万円になることも無いでしょう。

この場合は、用事があるときだけ都内に行くような感じでしょうか?

ただし、神奈川県とか埼玉県でも、一等地にあるまともな物件はかなり割高ですから、家賃が20000円代の物件になると、若干辺鄙な場所にあることが多くて、そのような場所だから家賃20000円代でも結構空き部屋がでるといった感じになります。

家賃が25000円なら年間で30万円ですから、残りの20万円をうまく使って生活をすることになるのですけど、やろうと思えば別に生活はできますし、実際にやっている人がいますので、年収70万円でも首都圏で生活することは可能です。

ただ、都内で普通にバイトをすれば、年収200万円前後は行きますから、バイトで生活をするのであれば、最低でも年収150万円以上で考えておいたほうが良いかもしれませんね。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年10月23日 — 2:21 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme