Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

海の近くに有るマンションを選ぶと車が痛みやすいのは本当?

一般的には、海の近くに有る自宅(マンション含む)に住むと車が痛むのでやめたほうが良いと言われているのですが、この話は本当なのでしょうか?

多分、こういった話をしている人というのは、その殆どが地方で生活をしている人で地方から出て生活をしたことがない人であり、都心で一度も生活をしたことがないと思われます。

なぜなら、都心というのは東京を見てもわかる通り、海がすぐ近くにあるような立地になっていることが多くて、海の目の前に巨大なタワーマンションが建設されていることが普通だからです。

スポンサードリンク




海の近くに住んだら車が痛むのであれば、そのような立地条件に巨大なタワーマンションが何棟も建設されることはないでしょうし、都心で駐車場が用意されていないタワーマンション自体も見たことがありません。

一部の巨大なタワーマンションの場合は駐車場が慢性的に足りていないこともあるのですけど、それでもかなりの車が棟内の駐車場に保管できるわけですから、それで車が痛むのであれば大問題になるでしょう。

 

なぜ?海の近くに住んだら車が痛みやすいのか?

 

海の近くに住んだら車が痛む理由というのは極めて簡単であり、海は塩水ですからその塩水が風で飛ばされてきて車に付着して、車の鉄分を錆びらすことになり、車が痛む速度が劇的に早くなるからです。

実際にこの話は間違った話ではなくて、地方で海に面したような漁師町で生活をすると、それ以外の場所で生活をした時よりも車が痛みやすくなるのは事実ですが、別に海岸通りには防波堤や車庫などがありますから、そこまで急激に車が痛むというわけでもありません。

車を大事に使うのであれば、海の近くに住む場合はシャッター付きの車庫とか、直接海風が当たらない場所に他にしておけば良いだけであり、雨ざらしのその辺に車を保管していると、指で触っただけで車の下部分の鉄が壊れるような腐食を受けることも実際にあります。

ここまでで分かったかと思いますけど、海の近くで生活をしたら車が痛む理由というのは単に正しい管理をしていなかった場合のことであり、きちんとした車庫で保管していれば全く問題がないという意味なります。

 

東京の海沿いのタワーマンションの駐車場は基本的に地下にあります。

 

地方とは異なり、東京のタワーマンションの駐車場には1000万円を超えるような車が何台も保管されているのが普通ですから、そのような車が保管中に錆びて傷んでしまったら大問題になること間違いありません。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


しかしですね、田舎の海沿いの場所であっても正しい管理をしていれば車が痛むことがないのと全く同じで、東京のタワーマンションというのは駐車場が地下にあることが普通なのです。

これでしたら、どれだけ海に近い場所であっても車が痛むことは絶対にありません。

地下駐車場というのは、ある意味最強の保管場所であり、雨が降っても風が吹いても保管中の車には全く影響がありませんし、夏場の強烈な紫外線で車が色あせしたり傷んだりすることもないのです。

また、東京都心のタワーマンションでよく見られる立体駐車場と異なり、地下駐車場の場合は待ち時間もなくて車の出し入れもとてもスムーズに行える訳ですから、まさに至れり尽くせりの状態と言えます。

ついでに言えば、自宅から地下駐車場まではエレベーターでそのまま移動できますから、外の天候に左右されずに車に荷物を積む際でも乗り降りをする際でも、外の天候とは全く無縁な状態で快適な生活を過ごす事が可能になる訳です。

これだけでしたら何の欠点もないような地下駐車場の話で終わるのですけど、実は重大な欠点が一つだけあるのですが、それが何かお分かりになるでしょうか?

 

東京のタワーマンションに用意されている地下駐車場の致命的な欠点とは?

 

一見して、何の欠点もないようにも見受けられる東京のタワーマンションに用意されている地下駐車場なのですが、実は一つだけとても大きな欠点があるのです。

その欠点というのは、駐車場代が異常に高額であるということであり、1ヶ月5万円前後では駐車場代すら支払えない状態になることも多くて、高い場所になると1ヶ月の駐車場代が12万円前後になることもあります。

この金額を見て安いと感じる人も少しはいるのかもしれませんが、普通の感覚の人絡めれば、如何に高額であるかがよくわかると思います。

都心の利便性が良い場所で、安全に保管でき出し入れでもスムーズでセキュリティも確実に作動している訳ですから、逆に言えば、それで安い金額で契約できる方が不自然であると言えるのかもしれません。

海の近くに住むと車が痛みやすいというのは、単にきちんと保管をしていないと総理ますと言った話であり、海風が全く届かない状態で保管をしておけば、逆に海岸沿いを運転できて心地よいドライブが出来るのではないでしょうか?


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年12月7日 — 12:41 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme