Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

足立ナンバーを回避するにはどうすれば良いの?|地方から東京へ引越し

東京の管轄区域で最も人気があるナンバーというのが品川ナンバーである事は、おそらく誰も否定しないでしょうし、最も人気がないナンバーが足立ナンバーである事も誰も否定する事はないでしょう。

特に地方出身者の方に多いのですが、東京に引っ越して車を保管する場合は是非とも品川ナンバーにしたいと言った人が圧倒的に多くて、どうしたら品川ナンバーにする事ができるですか?と相談を受ける事がよくあります。

逆に、足立ナンバーだけには絶対にしたくないと言った人も多い訳ですから、地方にお住いの方で東京に引っ越してきて車を所有する方というのは、車のナンバーにある種のこだわりを持っている人が多いのかもしれません。

スポンサードリンク




 

足立ナンバーのイメージは地方の人ほどよく思っていないようです。

 

足立ナンバーというのは日本全国的に悪いイメージが付いているらしくて、東京に住んでいない人でも足立・・といった名称を聞くと拒否反応を起こしてしまう人が多いのですがこれは、過去の有名な凶悪事件などが影響している部分も多いのでしょう。

ただ、東京に元々住んでいる人は車のナンバー自体には殆ど関心がない人も沢山いますから、特定にナンバーがダメとか、特定のナンバーにしたいと言った人はそれほど多くはいらっしゃらないようです。

東京自体が地方出身者の集まりのようなものですから、たかが車のナンバーであっても、いろいろな考え方がある人がいると個性的で宜しいとは思いますけどね。

 

足立ナンバーを避ける方法はとても簡単で江東区などに住まないことです。

 

地方の方からよく相談をされる足立ナンバーにはしたくないのでどうしたら良いのですか?といった相談に対する回答はとても簡単であり、単純に足立ナンバーを管轄している地区に住まないだけで解決できます。

日本の車のナンバーというのは、その車を保管している場所=所有者の住所で確定しますから、特定のナンバーを避ける場合は住所が重要になります。

車の保管場所と住所が異なる市区町村である場合もありますけど、それは県境の住宅やマンションなどで月極を契約している場合にまれに発生するくらいであり、一般的には自宅住所と車の保管場所で市区町村が異なることは飛ばしでもしていない限りはありません。

では、足立ナンバーを避けるためには東京のどこに住んではいけないのかと言えば、足立区は当然のこと、台東区、江東区、墨田区、荒川区、葛飾区、江戸川区以外に住めば自動的に足立ナンバー以外のナンバーになります。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

足立区のタワーマンションと中央区のタワーマンションを間違えない事。

 

最近はタワーマンション建設ラッシュで新しい住宅地が再開発されている江東区などはお隣の中央区との区別がつきにくいこともありますので、タワーマンションに引っ越す場合は目の前のタワーマンションどうして足立ナンバーと品川ナンバーとの違いが発生しますので注意が必要です。

中央区は品川ナンバーになりますし、家賃が江東区の物件よりも割高な傾向にありますから、予算がある程度ない人が引越し先に検討するのは難しいと言えるでしょう。

ただ、江東区と中央区のタワーマンションはかなり近い位置にあるのですが、生活の利便性を考えると実際には江東区のタワーマンションの方が生活が便利である事が多いですから、よほどナンバーにこだわりのある人以外は江東区の方がよいかもしれません。

 

足立ナンバーの管轄区に引っ越さないといけない場合はどうすれば?

 

いくら足立ナンバーが嫌だと言っても、足立ナンバーの管轄区に引越しをしないとけない場合は、通常は足立ナンバーにするしかないのですが、それを避ける方法がない訳でもありません。

車庫飛ばしといった方法もあるのですけど、それはお勧めできる方法ではありませんので、ここでは一切書きませんし、そこまでするのであれば港区にでも引っ越した方がどう考えても早いです。

では、足立区や江東区に引っ越しても足立ナンバーにしなくて良い方法とはどのような方法かと言えば、単純に地方にある実家の駐車場で車庫証明を取得しておくだけで良いだけの話です。

その場合は、車のナンバーは地元のナンバーになるのですけど、足立ナンバーにはなりませんから、足立ナンバーが嫌でも足立区や江東区に引越しをするしかない人にとっては、その問題を解決する事が可能になります。

また、引越しの際に陸運局に行って車のナンバーを変更する必要性もありませんから、余計な手間暇もかかりませんので、それを考えると足立ナンバーを避けない場合でも、東京に引っ越す際にはこの方法が一番良いのかもしれませんね。

地元に納税したい意思を閉めてしていれば、誰も文句を言ってくる人もいませんから、あとは実家に送付される自動車税の請求を忘れないように対応しておくだけで大丈夫です。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年12月15日 — 1:57 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme