Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京の電車内の迷惑行為はどうしたら良い?|痴漢や暴力は日常

生まれつき東京で育った方でしたら、多分あまり違和感なく東京の電車を利用することができるのでしょうけど、地方で長期間において生活をしている人でしたら東京の電車と聞いただけで拒否反応が出る人もいらっしゃるのではないでしょうか?

東京の電車をイメージしただけでも、毎日が大混雑している電車に乗って会社に通勤したり、同様の環境で学校に通学したりしないといけない訳ですから、普段、満員電車とは無縁のそんな暮らしをしたくないのは普通の人であれば当然の話です。

そんな訳ですから、東京に引っ越したい人は地方に沢山いても、東京の満員電車に毎日乗りたい人はこれまで見たことがありませんから、混雑時に犯罪を行っている痴漢以外はいない訳ですね。

スポンサードリンク




 

満員電車に毎日乗りたい人は痴漢以外には考えられない。

 

逆に言えば、ガラガラの電車の中で痴漢行為をするような輩は、座席に座っている女性に襲いかかる形になりますから、どう見ても痴漢を超えて傷害や暴行を含めた犯罪をしないといけない事になりますからまずそんな痴漢はいないでしょう。

東京の満員電車で通勤や通学をしているにいる人は、朝から大混雑な環境に押し込められている上に、会社では嫌な上司や顧客相手のトラブルが多発していて、自宅に戻っても家庭の問題だらけで常にイライラを抱えている人が想像以上に多いんですね。

そんな、イライラした人が沢山集まる電車ですから、当然トラブルが発生しない訳もなく、毎日のようにどこかでいざこざが起こったり、平気で電車の中で迷惑行為をしている人が絶えない訳です。

まあ、殆どの人はどんなにイライラしていても、それを電車の中で他人に八つ当たりをするような人はいないのですけど、やはりあれだけの人が電車に乗っていると、当然よからぬ人が出てくるのも当たり前の話なのかもしれません。

そこで、そう言った常識がないと人や、まったく関係ない他人に八つ当たりをする人が何をするかといえば、電車内であらゆる迷惑行為を行う事になるのです。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

最も多い迷惑行為は電車内での大音量の音漏れですね。

 

東京の満員電車を何度も利用したことがある人であればご存知だと思いますけど、痴漢が毎日のように発生すると言っても、それほど多くの電車で発生している訳ではありません。

痴漢が発生するのは殆どが特定の電車ですから、東京には沢山の電車が走っていますから、痴漢が好むそれに該当しない電車では余程のイレギュラーでない限りはあまり痴漢が発生しないのです。

その痴漢よりも圧倒的に多い電車内での迷惑行為というのは、ズバリヘッドフォンをしている人の音漏れであり、多少の音漏れでしたらまだ我慢できる人も多いのかもしれませんあが、あまりに度を越した音漏れをしている人もいる訳です。

ひどい人になると、本格的な大型のヘッドフォンでボリューム大音量にしている為、周囲に凄まじい音漏れをしているのですが、当事者はそんな事は御構い無しで、本当にやりたい放題をやっています。

実際そう言った現場を見ることがあるのですけど、満員の電車内で大音量のヘッドフォンから音漏れをしてる人というのは、見た目が危険そうといいますか、危険ドラッグをやってそうな人であることが多く、殆どの人が見て見ぬ振りをして注意をする事はありません。

下手に注意をして刃物で襲われてしまったら元もこうもありませんし、人間見た目が大事といいますか、あまりに見た目が怪しくて危険人物そうな相手の場合は、自分以外の誰かが注意をしてくれるだろうと期待することが多いのです。

結局誰も注意などをしないまま、そのまま電車を降りるまでその状態が続く訳ですから、皆さん余計にイライラする事になるのですけど、触らぬ神にたたりなしといいますか、本当に怪しそうな人の場合はスルーする判断で間違っていません。

電車の中で、もう少し詰めて下さいと叫んだだけで、殴り殺されてしまった人もいるくらいですから、おかしな人がいた場合は、なるべくスルーをして関わらないようにしておくのが良い判断になるといえます。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2016年1月15日 — 3:32 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme