Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京都内で意外に多いのが野鳥|散歩ついでにバードウォッチ

東京といえば、日本の首都であり巨大なビルやマンションが沢山建設されていて、山も遠く静岡県に位置する富士山以外は全く見えない状態ですから、自然などは皆無であるイメージが強いのですが、実際に都内に自然は殆どありません。

富士山が見えるのは特定の方角だけですし天候が良い時しか見れませんけど、タワーマンションの上層階ではなくて、普通に都内の公園などからでも富士山を見ることが出来ます。

 

人工的な自然なら東京都内にも沢山あります。

スポンサードリンク




 

ただし、自然が全くないといっても都内には整備されている巨大な公園が沢山ある為、人工的に他から持ってきた木々を植えた緑であるとか、人工の川とか池とか、そのような擬似的な自然でしたら豊富にあります。

都内の公園というのは歩いていける位置にそれなりに作られていますので、興味があれば徒歩でお近くの公園まで移動できる環境にある人も多いですから、休日などは沢山の人が公園で何をすることもなく集まってきています。

そんな感じで、沢山の人が集まる都内の公園ですけど、道路や建物しかない広い平地の中にある程度の大きさの整備された公園がある訳ですから、人間以外の生き物もそこに集まってくる事になります。

また、東京は海に面している地域も多いですから、その辺り豊富な水辺に集まる生き物といえば、ご存知、野鳥になります。

 

東京都内に意外に多いのが野鳥になります。

スポンサードリンク




 

都内を意識して歩いていると分かりますけど、やたら鳥が多い事に気がつきますし、都内の公園の区域に関して言えば、時間程によっては見たこともないような鳥が木の上で鳴いていたり、その辺で歩いているのを見ることがあります。

この鳥って何?といった感じで鳴き声だけでも聞いたことがないような鳥がいたり、見たこともないような鳥が普通に木の上などでゴソゴソしていることもよくあります。

地方にも鳥は普通に多いのですけど、まさか整備されたこんな都会にこれほど鳥が沢山いるとは・・・といった感じで、都内の公園を歩いていると沢山の鳥を見ることが多いのです。

鳥に関しても結構な種類の鳥を都内で見かけますから、特に人間を警戒しない鳥から、人の足音が聞こえただけで警戒して飛んで行ってしまう鳥まで、その種類によって異なりますので、野鳥が好きな人なら見ていて飽きることもありません。

 

都内にもあのハヤブサ?がいるとかなんとか・・・。

 

JAXAの有名な宇宙探査機と同じ名称ですからハヤブサという名称を聞いたことがある人も多いでしょうけど、元々ハヤブサといえば大変有名な猛禽類の事で、鳥の中でも最も速く飛ぶ(急降下)ことができる鳥です。

人を極端に警戒していますし、人間が生息する地域ではなかなか姿を見ることができないハヤブサなんですけど、なんでも都内で見かけることができるとか何とか・・・。

もし興味がありましたら、天気の良い日に東京都内でバードウォッチを兼ねて公園などを散歩してみるのも、日々のストレス解消になりますから良いかもしれません。


車を高く売る方法

スポンサードリンク






Updated: 2016年5月27日 — 10:14 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme