Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

一人暮らしを始めると巻き込まれるトラブル|新聞の勧誘

一人暮らしをするにあたって、大抵の人は最初はアパートやマンションを契約することになると思いますが、それまでは実家で暮らしていていた人が一人暮らしを始めると色々なトラブルに巻き込まれることがあります。

その中の一つに新聞の勧誘があり、これが本当にしつこいくらいやってきますし、ドアをドンドン叩くであるとか、夜間の時間帯にやってくるであるとか、一般常識を問われるような勧誘を何度も繰り返してくるので本当に厚かましくなるのです。

 

新聞の勧誘は引っ越してからすぐにやってきます。

スポンサードリンク




 

引っ越しをして最初にドアをノックするとか、インターホンを押してきたのが新聞の勧誘だった?といった笑えない話もあるくらい、早い段階でやってくるのですけど、まだ引っ越しの荷物の整理も終わってないのに本当に迷惑このうえない話です。

そして、新聞を読まないと人生後悔するとか、若いうちから教養を身につけておくためにも新聞を読む必要があるとか、意味不明な勧誘をしてくる輩もいるのですが、そもそもだったら、あなたはなぜ新聞の勧誘をしているのですか?といった話になります。

別に新聞を読みたいのであれば、今の時代はネットで全て閲覧することができますかし、内容も海外のメディアのほうが正確なものが多くて、偏見や利権などが入っていないので信憑性もありますからね。

 

新聞の勧誘がきたらまともに取り合わないのが一番です。

 

呼んでもいないのに勝手に自宅までやってきて、延々と新聞の勧誘をしてくる輩がいた場合、インターホンがあるのであればドアは開けずにインターホン越しに、お断りします。2度とこないでくださいと伝えれば大丈夫です。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


インターホンがない場合は、ドアを開けてしまう人が多いと思うのですが、その場合もお断りしますでドアをしめれば問題ありません。

まともに取り合うと、延々に意味不明な話を初めて、その結論として新聞をとるように勧誘してくるわけですから、このような輩に真剣に対するメリットなど全くありません。

どのような対応をしても、どれだけの時間を使っても、結果的には新聞を契約してくれで終わるわけですから、だったら無駄な時間を見ず知らずの呼んでもいない訪問者に使うのはもったいないの一言になります。

 

しつこく居座るようなら警察にその場で電話をします。

 

ですから、新聞の勧誘を名乗った時点で、お断りしますと一言言えばいいだけですし、それ以降もしつこく勧誘をしてくる場合は、警察にに電話しますよ?と言いながら、その場で本当に110番をすれば良いだけになります。

無断で他人の玄関先に居座るとか、注意をしても退去しない場合は、完全に違法行為ですから、そうなった場合は警察に電話をすれば、その場でトムとジェリーのような勢いで逃げ出すことでしょう。

今の時代に、ゴミのような広告しか入っていない新聞などにお金を払っている若い人はいないと思いますけど、引っ越しの際には一応注意しておいた方が良いかもしれません。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2016年7月14日 — 2:30 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme