Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京の水道事情|浄水器は必ず必要なの?

地方から東京に引越しをする人の場合、大抵はそのあまりの家賃の高さに驚く人が殆どなのですが、それよりも東京の水は大変汚れている為、水道に浄水器を取り付けないと、普通に生活ができないのでは?と言った疑問があるかと思います。

実際の話としては、最初から専用の浄水器が取り付けられている物件も東京には普通にあるのですけど、浄水器が取り付けられていない物件の場合は、多くの人が台所の水道の蛇口に浄水器を取り付けています。

 

汚れていそうな東京の水道に浄水器をつけなくても大丈夫なの?

 

一般的なイメージとしては、東京の水道水はヘドロのような水を無理やり濾過して水道として使っている為、訳のわからない病原菌や雑菌が沢山入っているとか、塩素がくさすぎて飲めたものではないといったイメージがあるかもしれません。

海外の水道でしたら上水道であっても大変危険な状態であることが多くて、そのままでは飲めないであったり、雑菌や変な病原体が入っていることもあるので飲めないのですが、東京の水道水はそんなことはありません。

スポンサードリンク





東京の水道水と聞くと、イメージはあまりよくないとは思いますが、現在においては、地方の水道水と感覚的には殆ど変わらない位ですから、そこまで気にする必要はないかと思いますし、体質的に受け付けない人もいるかもしれない程度の話です。

 

東京の水道水には浄水器をつけなくても大丈夫なの?

スポンサードリンク





 

実際に、香港や中国などの水道水でしたら、風呂やシャワーに利用するだけでもあまりの悪臭で気分が悪くなる人も日本人なら多いかと思いますが、東京の水道水は気になるような匂いなどは全くありませんので、地方の水道水と同じでとても安心です。

埼玉県の一部の水道水は建物の関係もあるのかもしれませんが、塩素の匂いが凄まじい物件があり、入浴の際にも受け付けないケースもありましたけど、東京都内の物件の場合は、これまで塩素も含めた総合的な匂いが気になる物件は見たことがありません。

また、台所の水道に浄水器を取り付けたとしても、殆どの人はそのまま水道水を飲むことはなくて、ミネラルウォーターを購入して飲んでいるのが現状ですから、正直言って皿洗い程度の仕様であれば浄水器は別に必要ない感じでしょうか?

 

必要であれば浄水器を取り付けても良いかと思います。

 

ホームセンターやヨドバシカメラなどに行けば、家庭用の小型の浄水器を3000円くらいで販売しているので、それを購入して使うくらいならシャワーの切り替えができるタイプが殆どなので、洗い場が便利になりますから良いかとは思います。

ただ、不安を煽って高額な浄水器を売りつけようとする悪徳業者が後をたちませんので、そう言った悪徳業者が連絡してくる嘘を間に受けないようにして、必要のない高額な浄水器を買わないように注意しておくと良い感じです。

スポンサードリンク




Updated: 2016年12月16日 — 2:28 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme