Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京のスーパー|お米はセール時に購入するとお得

日本人の主食といえば、ご存知お米になる訳ですが、実際には1ヶ月ほど毎日食べるくらいは持ちますので、それほ度高い買い物ではないとはいえ、一回で支払う金額が食品の中では最も高い部類に入る都合上、毎回高いな?と思う訳ですね。

例えば、パンでしたら食パン8切れ入りが100円前後で売られていますので、パッと見やすい印象があるのですけど、それを1ヶ月間毎日購入したら3000円前後になるため、それならお米5キロを2000円位で購入した方が恐らくは安くなるはずです。

ただ、理屈ではわかっていても、どうしてもお米は高く感じてしまいますから、少しでも安いお米を購入したいと思うのが普通の人なんですけど、どこのスーパーに行っても格別に安いお米というのはあまり売られていません。

スポンサードリンク




 

 

お米は特別な事情でもない限り極端に安くなることはない?

 

いわゆる、お米は特別な事情でもない限り、底値という相場がほぼ一定金額に設定されていて、それほど極端に安くならない食品になりますので、どうしても5キロで2000円前後のお米を購入するたびに、財布の中が一気に寂しくなる訳です。

まあ、実際は月割りで考えれば、お酒を購入するのと比較しても、かなり安い買い物ではあるのですが、人間、一気にまとめてお金が出て行く際には気になって仕方がないものなのです。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


ですから、お米を購入する際にはスーパーで不定期で発生している、特別な事情と言ったイベントを利用して、その際に購入しておけば、大体1ヶ月間は持ちますから、毎回そういった時を狙ってお米を購入していけば、効率良く購入する事ができます。

 

 

月に1回程度はどのスーパーでもお米のセールイベントが行われます。

 

お米のおトクなセールイベントがいつあるのかはスーパー側の都合であり、不定期で行われているのでいついけば確実にやっていると分かるものでもないのですが、毎日スーパーに行けば、大抵毎月1回くらいはそのイベントをやっているのを見かけます。

そのお米のセールイベントの際には普段は5キロで2380円くらいのお米が特別プライスの1580円位で売られたり、1480円などで売られることもありますので、この際に1ヶ月分のお米を購入しておけばかなりお得にお米を購入する事ができます。

別に怪しげな産地不明とか種別不明の混ざったお米ではなくて、あきたこまちなどのブランド米がその日限定でお安く売られている感じですし、精米も数日前に行われている新しいお米ですから品物的にも問題はありません。

スーパーの場合、何かの商品を定期的に大幅割引すれば、その商品で利益が出なくてもそれに合わせて他の品物もお客さんが購入してくれるため、お米にかかわらず、色々とおトクなセールをしていますので、普段から売り場を確認しておくと便利です。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2016年12月21日 — 2:37 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme