Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

そろそろ正月限定食材が投げ売りされる頃|暇ならスーパーへ

そろそろ年末年始の大型連休も公務員の人たちや銀行員の人たちなどから終わっていき、現在でも連休中の人たちといえば、民間でも成功している人たちに該当するある程度裕福な人たちではないかと思いますので、努力をする人は報われるのでしょう?

ただし、日本のスーパーやコンビニというのは、元旦でも営業している店舗が沢山あり、実際にいつものスーパーやコンビニに行ってみたら、いつもと同じ人たちがレジをやっていたので、年末年始関係ない働いている人たちもいらっしゃいます。

 

 

食料品に限定すれば正月や大晦日こそ売り出しの時期になります。

 

そんな状態ですから、食料品に関して言えば殆ど年中無休で色々な商品がスーパーやコンビニで売られていて、年末年始となると、それにちなんだ、少し割高では?と思えるような賞味期限の長い食材が並んでいる光景が見られるようになります。

これ、普段は他の食材が売られているスペースを開けて、正月用の食材を売り場に並べているわけなのですが、当然正月や大晦日限定やそれにちなんだ食品ですし、いくら賞味期限が長めと言っても食品なのでいつまでも陳列することもできません。

スポンサードリンク





 

 

正月が終わると同時に一斉に投げ売りが始まるのが毎年恒例の出来事。

 

そこで、正月が終わり、多くの人たちが通常の活動をする頃に合わせて、スーパーやコンビニなどで売れ残っている正月にちなんだ食材が段階的に投げ売りをされるようになり、最後には半額やそれ以上の割引率で売られていくようになります。

スポンサードリンク





毎年同じような光景が見られるのですけど、どのような食材であっても全てが確実に売れるわけではありませんから必ず売れ残り商品というものが発生しますので、それを狙って正月明けからスーパーやコンビニ巡りをしても良いかもしれません。

ちなみにコンビニというのは、スーパーが経営しているミニスーパーのことであり、ローソンやセブンイレブン等ではまず割引販売は行われないでしょうから、行くならスーパーとスーパーが経営しているミニコンビニのどちらかになるでしょうか?

 

 

正月明けで暇でやることがない人はスーパーを回ってみるといいかも?

 

正月は終わったものの、だるくてやる気もないし、暇でやることがない人がいるのであれば、お近くのスーパーを回ってみれば、今なら正月限定の食材などの投げ売りが始まる時期になりますので、この機会に少しぶらぶらしてみると良いかもしれません。

ただ、正月限定の食材というのは、味付けが濃いめのものが結構多いのですが、みそ汁や吸い物が多く梱包されて価格が安いお正月限定パックなどもありますので、運良くそれらが見つかれば、買い物かごに入れておくとお得感があるかと思います。

来週になれば、在庫一斉セールも終わり、完全に正月の売り場はなくなっているでしょうし、今週末位が最後のチャンスかもしれませんから、投げ売りされている目玉商品を探す旅に出るのもありだとは思います。

スポンサードリンク




Updated: 2017年1月5日 — 6:37 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme