Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京に引っ越す際には建物以外にも落書きを確認

地方に住んでいる人からすれば、東京は六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどの再開発をされている豪華な複合的な施設が沢山ありますので、田舎と比べて綺麗で住みやすい街であると言ったイメージがあるかもしれませんし、高級住宅も沢山あります。

しかしですね、東京には地方では見られないようなきれいな建物も沢山ありますし、高額な物件もそこらじゅうにあるのですが、それに合わせて不快な落書きもあらゆるところで見かけることが多くて、それは高級住宅街などでも例外ではありません。

 

 

東京には高級住宅街付近でも不快な落書きが沢山ある場所が多い。

スポンサードリンク




 

東京の至る所で確認される見ているだけで不快になるスプレーによる落書きなんですが、あのような落書きは行政などが徹底的に取り締まりをするなどをして対処をすれば良いのでしょうけど、殆どの場合はそのまま放置されていて頻繁に視界に入ります。

当然ですけど、スプレー缶で落書きをしている輩が一番悪い訳なので、その輩を徹底的に取り締まるなどすれば良いのでしょうけど、余りそういった取り締まりを行っているなどは聞いたことがなくて、警察も速度違反の待ち伏せばかりをしている状態です。

その為、建物だけを見れば高級住宅であり、間取りも良くて環境もよく、立地も優れている物件はたしかにたくさんあるんですけど、その周辺にはスプレー缶による不快な落書きだらけの物件も沢山ありますので、建物だけを見ていてはダメなんですよね。

スポンサードリンク




海外のこういった落書きなどに厳しく国で同様の行為をしていたら、タダではすみませんから、本当に落書きのない綺麗な街も多いんですけど、日本の場合でしたら落書き犯罪に大変甘いですし、行政もあまり良い対応をしないため、そのまま放置されています。

 

 

落書きを見て不快に感じる人は落書きがない地区を選びます。

 

東京都内の建物や看板には相当な件数のスプレー缶による落書きがされている訳ですが、その中でも比較的落書きが少ない地域、行政などがある程度落書きを見つけたら除去している地区も無いわけではありませんので、引越し先を検討する際には周辺を回ってみるのもよいかと思います。

東京の場合は、レンタル自転車も沢山ありますからそれを使えば自転車で、引越し先として検討している周囲をぐるぐる確認することも出来ますので、東京に引っ越す際には建物だけ、液に近いのかだけを見るのではなくて、その建物の周辺に不快な落書きがされていないかを見るのも重要な話だと言えます。

ただ、落書きが全くない地域であっても、突然あちこちに意味不明で不快感しか感じない落書きが一斉にされることもありますから、その際には警察や行政に相談をしてみるのも十分ありだと思います。


車を高く売る方法

スポンサードリンク






Updated: 2017年3月23日 — 1:39 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme