Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京ベイトリプルタワープロジェクト|立地条件はどうなの?

ここ最近、やたら広告が目につくマンションの宣伝が有り、最初は既に建設されている湾岸のタワーマンションの在庫処分のことかと思っていたんですけど、チラシを良く確認してみれば、どうやら新しく建設されるタワーマンションの宣伝のようでした。

何故そう思ったかと言えば、江東区の有明コロシアム付近のタワーマンションの前で頻繁に東京ベイトリプルタワープロジェクトのティッシュをその辺を通る人やマンションの住民に配布していたからであり、普通に見たらそのマンションの売れ残っている部屋を売っているのかと思ってもおかしくありませんからね。

これ察するにして、現在有明コロシアム付近のタワーマンションに住んでいる人から買い替えを促すとか、そんな感じでそのマンションに住んでいる人を対象にしてティッシュ配りをしているとか、そこに遊びに来ている人たちを勧誘してる感じですね。

スポンサードリンク




 

 

東京ベイトリプルタワープロジェクト(仮称)らしい。

 

その名は東京ベイトリプルタワープロジェクトと言うらしく、現在は仮称のプロジェクトらしくて、チラシの地図を見ると住所が湾岸道路を挟んで東京ビッグサイトの近くですから湾岸地区の余った土地を使って結構大規模な開発がされる予定のようです。

実際にこの物件はまだ完成されていませんので、物件のことはよくわかりませんけど、六本木ヒルズレジデンスのような高額な物件ではなくて、既にすぐ近くのヤマト運輸の営業所付近に建設されているタワーマンションと似たような価格帯だと思われます。

ですから、このマンションについてはよくわかりませんし、その人の好き好きの問題もあるのでそちらについてはどうでも良いのですけど、この東京ベイトリプルタワープロジェクトのタワーマンションが建設される立地について書いてみたいと思います。

スポンサードリンク




 

 

実際に東京ベイトリプルタワープロジェクトの立地条件はどうなの?

 

どんなに設備が良いマンションや複合施設であっても、人によっては利用目的に合わないこともありますので、この東京ベイトリプルタワープロジェクトの立地がどのような条件かと言えば、電車通勤をする人には余りお勧めが出来ない感じです。

その代わり車通勤とか自転車通勤をする人なら、物件が気に入ったであれば新しい物件デスからお勧めできる立地条件になるかと思いますので、どうするかに関してはこの場所から実際に通勤経路迄電車で何度も移動してみるのもよいのではないでしょうか?

近くにはイオンとか文化堂もありますので、自転車があれば楽々移動できる範囲内ですし、東京ベイトリプルタワープロジェクトの敷地内にもスーパーがテナントとして入るようなことがチラシに書かれているので、日常の買い物には困らないと思います。

電車での移動がメインの方の場合、ゆりかもめの有明駅と国際展示場駅のりんかい線が主要な路線になることや、湾岸道路を渡って駅まで移動しないといけないことは、ちょっと疲れる路線になるかと思いますので、実際に現地で確認した方がよいですね。

ただ、ゆりかもめ、りんかい線ともどちらの駅を利用する場合でも確実に椅子に座れるでしょうし、自転車で頑張って移動をすればイオン東雲店の近くに東京メトロ有楽町線がありますので、それを考えると案外良いのかもしれませんが・・・。

目の前にガソリンスタンドはありますし、コミケが好きな人ならビッグサイト迄かなり近い位置にありますから、将来に渡ってコミケに参加をする人でしたら購入を検討しておいても良いのではないでしょうか?

個人的にはこれを買うなら近くのタワーズ台場の中古を買っておいたほうが、間取りは狭くなるかもしれませんが、後々を考えると利便性は良いような気もしないでもありません。


車を高く売る方法

スポンサードリンク






Updated: 2017年3月28日 — 2:11 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme