Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

電車での移動がメインならUR賃貸のアクティ汐留が最高

地方から東京に引っ越しをしてくる人の大多数が、東京都内の会社に就職や転職をして、電車通勤で毎日会社に通うことになるかと思いますし、車通勤で会社に移動する人や在宅勤務で全く自宅から外に出ない人の比率は少ないかと思われます。

東京に転職をするために引っ越してきてから、東京である程度の実績を作った人が会社を退職して、自宅で事業を始めるのならよくある話ですけど、いきなり引っ越してきて自宅兼事務所で仕事をするような人は殆ど例外中の例外ですので普通は電車通勤です。

東京で電車通勤がメインの人なら、出来れば駅に近い物件のほうが良い事が多いですし、最寄り駅が沢山有る物件ほど移動が便利ですし、自分が移動する際にも最寄り駅が沢山有る方が何かと便利であり、羽田空港直通の路線もあると本当に便利です。

スポンサードリンク




地方出身の人であれば、羽田空港を移動手段として利用する人も少なくありませんし、家族や友人が東京に遊びに来る際でも羽田空港から直通の路線の駅が自宅の目の前にあると大きな荷物を持っていても徒歩で移動ができますのでプライベートでも便利です。

また、金銭的に余裕ができれば合わせて車の移動も行うと、最寄り駅が沢山有るような物件の立地上、生活をする上で不便さがなくなりますので、東京都内で生活をするのであれば、最寄り駅が沢山有る物件ほど、電車移動がメインの人ならお勧めです。

 

 

UR賃貸のアクティ汐留なら最寄り駅が沢山有るので電車移動が楽です。

 

UR賃貸の中でも最高に家賃が高い物件であるアクティ汐留は、確かに家賃は高すぎるくらい高いんですけど、同じ建物内の上層部にあるラ・トゥール汐留と比較すると、かなりお得な家賃設定になっていて、同じ敷地内の東京ツインパークスも同様です。

早い話が、アクティ汐留の立地場所というのは汐留の再開発地区のど真ん中であり、ここの物価が万が一でも安くなると大変な場所にありますし、日本テレビや電通、コンラッド等、錚々たる有名企業や有名ホテルが名を連ねている立地になりますからね。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


日本でも最高クラスの地価相場に建設されているタワーマンションとしては、アクティ汐留はワンルームで15万円前後と高そうに見えても実は良心的な価格帯であり、2LDKのデザイナーズの部屋が35万円であっても周辺相場から見れば安い価格なのです。

普通の人でも頑張ればワンルームの部屋を借りることが出来ますし、低層階の部屋になりますのでゆりかもめと目を合わすことになりますけど、まあ、カーテンを閉めていれば大丈夫なので、その辺りは家賃が安い部屋である分仕方がないと割り切ります。

 

 

アクティ汐留で生活をすると電車移動がメインの人は便利ですよ。

 

アクティ汐留の場合、羽田空港行きモノレールの始発駅である浜松町駅が徒歩で目の前にありますので、移動が大変楽ですし、乗り換えなども不要なので大きな荷物を持っての移動も楽々出来ますから、家族が来たときも迷わず安心して移動ができます。

個人的にはこれが一番便利な立地条件になると思いますし、東京駅に移動する際にも山手線で移動すれば直ぐに到着しますから、ビジネスを重視した立地としては汐留は恐らく最高の立地条件になりますので、積極的に働く人には便利な場所です。

ただし、生活感が全くない場所なので、コンラッド等に食事に行ったら20万位の費用がかかりますし、その辺の汐留シオサイトでもエンゲル係数が高すぎる相場になっているため、日々の食事が大変ですけど、1階にマルエツが営業しているが便利です。

マルエツの店舗は小さいですけど、エレベーターで直接店舗まで行けることや、雨が降っても関係ないことから、最初のうちはマルエツを使って食料品を買うようになり、車を持てるようになってくると品川シーサイドのイオンに買い物に行くことになります。

アクティ汐留の駐車場代は50000円と消費税なので、東京相場でも高い方です。

更に生活に余裕ができれば、上層階のラ・トゥール汐留に引っ越せばよいだけなので、生活感よりもビジネスや電車の移動がメインの人であれば、アクティ汐留がおすすめですが、若干家賃が高めなので、その点は要相談と言った感じになりますね。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2017年5月12日 — 2:08 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme