Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

まいばすけっとでビールを購入することは出来るの?

東京を中心に関東の都心部全体で見られるコンビニのようなミニスーパーと言えば、ご存じイオン系列のミニストップが大変有名な店舗になりますが、見た目がコンビニに大変似ていることや、コンビニが潰れた後の店舗で営業していることが多いお店です。

その為、まいばすけっとの事をコンビニだと勘違いしてしまい、24時間営業しているものだと思って深夜に行ってみれば、午後22時を過ぎると閉店してしまう、通常のスーパーが小さくなったお店になりますので、営業時間には注意しないといけません。

ただ、セブンイレブンやローソン等のコンビニとは違い、まいばすけっとの場合はイオンの店舗がそのまま小さくなって、主婦層が購入したがる生鮮食料品が効率よく陳列されているため、大きなスーパーの店内を移動しなくて良いので結構便利なのです。

スポンサードリンク




それで、営業時間だけ把握しておけば、便利に使えるミニスーパー、まいばすけっとでは生鮮食料品以外にビールや発泡酒などのアルコール類は売られているのでしょうか?、売られているのであれば価格はどれくらいの金額になっているのでしょうか?

 

 

まいばすけっとはビールなどのアルコール類が安いのでお勧め。

 

通常、セブンイレブンやローソンなどのコンビニではアルコール類がかなり割高になっていて、確かに24時間何時でもアルコールを購入できるんですけど、価格が高めになっているため、普通の会社員にはちょっと厳しい価格設定になっています。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


その点、まいばすけっとでは当然ビールも売られていますし、その種類も想像以上に多くて、ビールが高くて購入できにくい人の場合は発泡酒も沢山売られていますし、リキュールやワイン、日本酒や焼酎なども売られていますので、お酒には困りません。

まいばすけっとはビールの価格もかなり安めになっていて、アルコール全体の価格が安く設定されているので、近くにまいばすけっとあるとビールを購入するときにも便利ですし、いつでも冷えているビールが購入できますので、まとめ買いの人も多いです。

結論から言えば、ビール等のアルコール類を購入する時には、狭い店舗の中で効率よく多くのビールが冷やされて販売されているまいばすけっとで購入するのは大変おすすめであり、ビールの種類も多くお酒の買い物で困ることはありません。

 

 

まいばすけっとはビールのつまみも多く陳列されているので便利。

 

まいばすけっとの特徴としては、ビールなどのアルコール類が多くて価格が安いこと以外に、つまみも沢山売られている為、夜中にふらっと買い物に行っても困ることがなく、餃子や生鮮食品も沢山売られていますから、急な用事でも対応できます。

正直言って、近くにまいばすけっとがあれば、ローソンやセブンイレブンなどを使うことは殆ど無くなりますから、惣菜弁当もアイスクリームも豊富に売られているまいばすけっとには欠点がなく、ビールを購入する場所としては最適なお店になります。

まいばすけっとの注意点は、通常は店内にトイレがありませんので、普通のコンビニのようにトイレを借りることは出来ないこと、営業時間が24時間営業でないことに注意さえしておけば、割引セールも毎日やっているのでお勧めなミニスーパーです。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2017年6月2日 — 1:59 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme