Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京ではスーパーに近いマンションが大変便利

都心での生活便利空間の誕生

地方でしたら、そのマンションがスーパーに近いとか遠いとかはあまり重要でない事が多いですし、すぐ近くにスーパーがある人の方が珍しいくらいです。

なぜかと言えば、地方というのは車での移動が当たり前ですから、大型スーパーほど郊外に巨大な店舗を構えた方が効率が良い訳ですね。

ここでは、東京での住居はマンション前提で話を進めていきます。

スポンサードリンク




一戸建てを借りるくらいの人であれば、駐車場を保有しているでしょうから、地方と同じような生活スタイルでコストコなどにまとめ買いに行かれる方も沢山います。

地方の巨大なスーパーのように大型駐車場を構えていて、そこに車できてくれたお客さんというのは、全ての商品をその店舗で購入してくれますから、徒歩でくるよりも、沢山荷物が積める車で来てもらった方がスーパー側からも都合が良くなります。

しかし、地方から東京に引っ越してくるような人は、車を持って来れないとか、費用的な問題もあり、まずは、ご自分が生活できるような住居だけでも借りておきたい人も多いのではないでしょうか?

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


その場合は、やはり、近くにスーパーがあるマンションが大変便利になります。

スーパーといっても、いろいろなものを販売していたり、テナントが入ってたり、複合施設になっている事が当たり前ですから、近くにスーパーがあって困る事は殆どない訳ですね。

コストコなどは、千葉県のディズニーランドの遥か向こうまで車で移動しないと、そこの店舗に行く事すら出来ませんので、コストコに常習的に行きたいのであれば、車野所有は必須になります。

また、東京で生活をしていて車を所有した時点で、別にスーパーはどこにあっても良い状態になりますから、車を持っていない、今後も持つ予定の無い人は、なるべく近くに便利な買い物が出来るスーパーがあった方が良いと言えます。

地方と違って、都内であれば、そこら中に買い物が出来る場所がありますから、車があれば、契約するマンションの立地すらどうでも良くなりますので、その状態に出世するまでは、スーパーが近くに有る物件を候補にするのが良いでしょう。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年3月24日 — 5:45 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme