Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

都営住宅は違法にペットの飼育をしている人が多いので事前確認

東京都内には都営住宅といって、事実上の国営であるUR賃貸とよく似ている東京都が管理しているマンションが沢山あり、都民であれば家賃も安くそれなりの物件で生活が出来ますし、立地条件がURと同じで結構良い場所にあることも多く人気があります。

都営住宅の良いところは何と言っても家賃が相場よりも安いことであり、入居の条件などは色々とありますけど、URと同じ立地条件で並んで建てられている物件も多いのですが、家賃はUR賃貸よりも大幅に安く設定されておりタワーマンションもあります。

団地とかアパートって感じの古い物件も多数あるんですけど、都営住宅にも比較的新しいタワーマンションのような物件もあり、UR賃貸と同じようなデザインの建物もあるのですが、室内の設備はUR賃貸よりもグレードが低くなっているのも特徴です。

スポンサードリンク




 

 

都営住宅は違法にペットの飼育をしている人が多いので事前確認。

 

それで、都営住宅の物件を色々と見に行ってみたんですが、見た目はUR賃貸とよく似ている物件でもよく見ると外観も気が付きにくい程度にコストカットがされている物件が多くて、室内も結構グレードが低くなっているようですが、多分規制でしょうね。

何しろ、都営住宅は家賃がかなり安く設定されていますので、それで同じ敷地内に建設されているUR賃貸と同じ設備でしたら、色々と問題が発生しますし、利用できる設備にも制限があるのではないかとは思うのですが、結構良い物件も色々とありました。

ただ、都営住宅を見ていて気がついたのですが、ペットの飼育は禁止と規約に書かれているにも関わらず、堂々と犬や猫を飼育している人が本当に多くて、普通に犬を連れて散歩に出かけている人をエレベーターでみたときには唖然としてしまいました・・・。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

 

比較的新しい都営住宅はオトクな物件なのかもしれませんが・・・。

 

古い都営住宅に住んでいる友人もいますが、家賃が相当安くて立地条件がよい物件に当選したと喜んでいましたし、確か風呂は自分で用意しないといけない位の古い物件だったらしいのですが、家賃が5万円以下で都内にそれなりの部屋を借りれる訳です。

比較的新しくて都心の良い立地条件にあるタワーマンションタイプの都営住宅でしたら家賃は8万円から10万円代になりますので、若干高くなるんですけど、それでもUR賃貸や民間の物件と比べたら格安になりますので都営住宅を検討する人も多いのです。

しかし、都営住宅の内覧に色々と行ってみたところ、犬や猫を違法に飼育している人が大変多くて、堂々とエレベーターに犬を何匹も連れ込んでいる人や、バックに犬を入れて持ち運びしている人など、ペット飼育可能な分譲賃貸かと勘違いしそうでした。

 

 

都営住宅に引っ越しを検討する人はペットをよく確認しましょう。

 

家賃が安くて立地条件もよく、それなりの設備が用意されているタワーマンションタイプの都営住宅でしたら、結構お得感がありますので、引っ越しを検討している人も多いと思いますけど、実際に都営住宅を見に行った際にはペットを沢山見てしまいました。

別にペットが悪いわけではなくて、本来飼育をしてはいけない物件で堂々と違法にペットの飼育をしている入居者が一方的に悪いのですが、あれほどペットの飼育をしている人がたくさんいる時点で誰もペット飼育の取締などはやっていない感じでしたね。

UR賃貸が管理が甘いとか自己責任って言われますけど、それよりも更に管理が甘いのが都営住宅だと思いますので、ペットアレルギーの人や規約を守って快適な生活をしたい人で都営住宅に引っ越したい場合、事前に違法なペット飼育の確認をしましょう。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2017年10月17日 — 11:14 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme