Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京で格安の一万円で引っ越しを請け負う業者が渋すぎる話

東京に住んでいると都内や近隣の都道府県等から引っ越しをすることもよくあるんですけど、大手の引越し業者に依頼をすると、大抵は10万円前後の予算がかかりますので、簡単には引越し作業が出来ないことが多くて、予算の確保が大変な人も結構います。

ただ、流石に東京は人口が1200万人を超える大都市なだけあり、引越し業者も非公式でいろいろな業者がいるようで、いつも友人たちが使っている業者を紹介して頂いたのですが、引越し費用はなんと1万円ポッキリであり、最初はその金額を疑いました。

結構な荷物があっても1万円で引っ越し作業をしてくれる業者らしくて、本当に信用できるのか?と思ったんですが、友人たちの間では結構有名な便利屋的な引越し業者らしくて、本当に1万円で引越し作業をしてくれるので、東京で一番安い業者らしいです。

スポンサードリンク




 

 

東京で格安の一万円で引っ越しを請け負う業者が渋すぎる話。

 

格安の一万円で東京都内やその近郊に荷物を運んでくれる引越し業者なんですけど、一つ重大な問題があり、日本語が全く分からないそうで、本当に大丈夫なのか?何度も心配になってしまったんですが、結局きちんと荷物を運んでくれていて問題なしでした。

日本語が分からない人が日本で車の運転をしているのはかなり不安要素が高いんですけど、無免許運転ではないらしくて普通に日本国内での運転免許を取得しているので、運転免許って日本語が全くわからない外国人でも簡単に取得できるものなのですね。

一万円で引っ越しをすると、どう考えても利益などないようにしか思えないのですが、なんでも本業は他にあるらしくて、必要であれば引っ越しの仕事も行っているような状態らしく、引っ越しも都内間なら数時間程度で終わるので問題ないのかもしれません。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

 

大手の引越し業者よりも料金が格安で結構親切な外国人。

 

大手の引越業者に依頼をすると、引越し費用が10万円はかかってしまう引っ越しを、僅か10000円で全て丸投げで行ってくれる日本語が全く話せない外国人の引越し業者を使ってみた感想としては、日本語がわからない以外はとても親切で信頼も出来ました。

普通に考えて日本語が全く話せない外国人の人が引っ越しの作業をすることに心配が出てくるのかもしれませんが、日本語が話せない以外は梱包などもしっかりしてくれて養生なども行っているので、普通に日本の引越し作業に慣れている印象がありますね。

最初は見るからに怪しいと思っていて、荷物を預けたらそのままどこかに逃亡してしまうのではないか?、実際に海外でそういった事例を何度も見てきていたので、若干の不安はあったんですけど、使ってみれば一万円でここまでやってくれて大満足でした。

 

 

格安の一万円で怪しい業者に引っ越しを依頼する方法は?

 

一般的には引っ越しをする場合で、格安で引っ越しをしたい人は大手の引っ越しの一括見積などをする人が多くて、そこで一番安い見積金額を提示してきた業者に依頼をするって流れになるのでしょうけど、格安の1万円対応の引越し業者はそれでは無理です。

何しろ、日本語が全くわからない外国人で構成されている謎の引越し業者な訳ですし、引っ越しの一括見積のサイトを利用する場合、情報提供の際に利用料金を払わないといけない仕組みになっているので、それをすると引越し料金が高くなってしまいます。

そんな効率の悪いことは全く行っておらず、過去に利用した事がある人の紹介でしから依頼を受け付けておらず、看板も出していませんし、ホームページももっておらず、本業な全く違う仕事をしている会社なので、依頼する方法は紹介のみになっています。

依頼方法は紹介のみってのがゴルゴ13みたいで面白いですし、最初に見た時は全く日本語が話せないのでかなり心配になっていたんですが、紹介者が全て説明してくれていたようで、何もせずに勝手に荷物を全て運んでくれて1万円だったのでお得でした。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2017年10月27日 — 11:52 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme