Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

審査の緩いタワーマンションに住みたいならUR賃貸?

タワーマンションに住みたいけど、審査が厳しすぎるので審査が緩いタワーマンションは無いですか?と言った質問をされると、真っ先に出てくるのがUR賃貸のタワーマンションになるかと思いますので、審査を気にされるのであればUR賃貸がお勧めです。

UR賃貸と聞くと、安っぽいとかボロい団地ってイメージがあるかもしれませんが、アクティ汐留とか勝どきビュータワーとか、スカイリンクタワー等を見ればわかりますけど、結構いいタワーマンション物件を数多く揃えているので一度見る価値はあります。

UR賃貸のタワーマンションの家賃相場で言えば、毎月10万円から40万円位の物件を相当揃えていますので、六本木ヒルズレジデンスレベルの超高級タワーマンションでないと我慢できない人でない限りUR賃貸の物件を調べてみると良い部屋が見つかります。

スポンサードリンク




 

 

審査の緩いタワーマンションに住みたいならUR賃貸?

 

審査が緩いタワーマンションを探しているのであれば、真っ先にUR賃貸を見ておいたほうが良い理由としては、同クラスの民間が管理している物件と比較するとUR賃貸は審査が相当甘いことは一度でも民間のタワーマンションに住んだ人なら分かります。

民間のタワーマンションの場合、信用がある会社の正社員でない場合は、年収が1000万円を超えていても簡単には審査が通らないことが多くて、預金残高照明とか実際の銀行口座のお金の流れを証明するために、大量のコピーを提出しないといけません。

UR賃貸の場合、家賃が35万円の物件であっても、連帯保証人は必要ありませんし、年収が500万円以上あれば職業に関係なく簡単に借りることが出来る仕組みになっているので、水商売とか職業不詳の人でもお金さえあればタワーマンションに住めます。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

 

何故?UR賃貸のタワーマンションは審査が緩いのか?

 

UR賃貸のタワーマンションは別に民間の同クラスのタワーマンションと比較して、設備がボロいとか、壁が極薄で手抜きをしているとか欠陥住宅やそれに近い状態になっているわけではなくて、建物設備自体は民間のタワーマンションと殆ど変わりません。

それよりも、UR賃貸は立地条件が良い場所にタワーマンションが建設されている事も多いですから、逆に民間のタワーマンションよりも物件によっては選択肢に入ることもよくあるくらいなのですが、何故?UR賃貸のタワーマンションの審査が緩いのか?

その理由としては、民間で管理しているタワーマンションではありませんので、どうしても審査が甘くなることや元々は住宅に困っている人たちに公的なお金を使って住宅を供給することを目的にUR賃貸(公団)が運営されていたから、審査が甘いのです。

 

 

UR賃貸のタワーマンションはアクティ汐留でも団地扱いです。

 

元々、UR賃貸は公団住宅として、都心の住宅に困っている人向けに、多額の税金を使って住宅を供給することを目的に運営されていたので、民間と比較すると審査がかなり甘くなっていて、なんと外国人でも保証人無しで簡単に借りることだって出来ます。

海外ではありえないような運営をしているUR賃貸なのですが、いつのまにやら団地がタワーマンションになってしまい、そのタワーマンションのことも団地と表現して居るのがUR賃貸ですからアクティ汐留でもUR賃貸では団地扱いで部屋を管理しています。

基本的なコンセントは都心の部屋に困っている人に団地を提供する・・・ってのがUR賃貸の始まりですので、民間と同じくらいに審査を厳しくすると部屋を借りれない人のためにならないってのが根本にありますから、お金さえあれば誰でも借りれます。

その為、UR賃貸のタワーマンションでは、何をやっているのか分からないような人たちも多くて、暴力団反対って活動がされることもありますし、隣人トラブルなども常識を疑うような事件に発展することもありますので、何かあれば自己責任になりますね。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2017年11月14日 — 3:55 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme