Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京の水道水は不味い?実は建物が原因の可能性もある

地方から東京に引っ越しをする人の大半が心配するのが、東京の水道水が不味いとかカルキ臭が凄まじいとか普通に生活に支障が出るのでは?って心配であり、地方では水道水の水が綺麗な地域も多く、ミネラルウォーターが蛇口から出ている地域もあります。

そこで、東京では家庭に浄水器を取り付ける人が圧倒的に多くて、それで水道水を最終的に綺麗にして利用している人が大半なのですが、浄水器を取り付ける蛇口はキッチン周りのみであり、浴室には普通は取り付けることが出来ないのが欠点になります。

その為、浄水器を取り付ける事ができない浴室の水に問題がある場合、中国などのホテルを利用したことのある人ならご存知でしょうけど、とてもではないけど入浴にすら支障が出る状態になることも少なくありませんので、それが心配になるわけですね。

スポンサードリンク




 

 

東京の水道水は不味い?実は建物が原因の可能性もある。

 

では?、東京の水道水は不味くてカルキ臭が凄まじく、入浴やシャワーですら使えないのか?ってなると全然そんなことはなくて普通に綺麗な水道水になりますので、そのまま蛇口の水を飲むことも出来ますから、東京の水道水が不味いって訳ではありません。

但し、住んでいる建物によってその評価が大きく変わってくることになりますから、比較的新しいタワーマンションや家賃が高いマンション等に住んでいる人であれば東京の水道水は綺麗だって言うでしょうし、古い物件や格安物件は不味いってなりますね。

その理由としては水道水が不味いって感じる原因の多くが建物や水道管が古くなっていて、劣化しているために水がまずくなることが多いらしく、中国でも元の水は綺麗らしいのですが水道管の劣化によりとんでもない臭い水になるって聞いたことがあります。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

 

引越し前の物件で水道水が確認できるのなら必ず確認します。

 

引越し前の物件では、内覧の際に水道が使えない状態になっている事がありますので、その場合は確認することが出来ないため、引っ越した後に何だこの不味い水道水はってなってしまったり、浄水器ではどうにも出来ない浴室の水で悩まされる事になります。

ただ、水道水の確認が可能になる物件もありますし、高級賃貸系のマンションでは水道水は不味いって状態になることも殆どありませんから気にしなくてもよいのですが、ライン的に微妙な物件や格安物件、学生向きの物件などは水道水の確認は必要ですね。

実際に東京都内ではありませんが、埼玉県の家賃10万円のそれなりのマンションの浴室を使ってみた際には、中国ほどではありませんでしたが、あまりにカルキ臭というか異臭がするので、入浴ができないくらいのマンションもあったのも事実になります。

 

 

新しいマンションやなるべく家賃が高いマンションを選べば良い?

 

ここ最近の新しいタワーマンションであれば、水道水が臭いってことはありませんし、恐らく建物自体にも浄水器やろ過フィルター等が取り付けられている物件もあるでしょうから、新しいタワーマンションを選んで引っ越せば水道水も綺麗な事が多いです。

元の水道水はそれ程問題があるわけではないのに、実は建物が古くなっていること、水道管が古くなっていることにより水道水が臭くなってしまう状況になってしまう場合が多く、東京には古い建物が大変多いので東京の水道水が不味いの誤解もあるようです。

キッチンの水道でしたら浄水器で何とかなりますが、浴室には浄水器が付けれませんので、カルキ臭が酷いとか変な匂いがする場合は、それが原因で引っ越しをする状態になる場合もありますから、意外に気が付かない事が多い水道水は事前に確認しましょう。

月額1,700円で高性能浄水器のレンタル
お得で便利なレンタル浄水器


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2017年12月4日 — 11:54 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme