Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京ならではのレンタカー付きの賃貸マンションは案外お得?

レンタカーがいつでも使える便利なマンション

東京では当たり前の話かもしれませんが、地方にいる方には殆ど知られていない物件があります。

どのような物件なのかと言えば、マンションの契約者であれば誰でも利用出来るレンタカーがついている大変便利なマンションがあるのです。

スポンサードリンク




東京では免許証は持っていても、その駐車場代の高さから車は保有していない人は沢山います。

地方にお住いでしたら、車での移動が当たり前なので、東京に引っ越したら車で移動できないからどうしようかと迷ってしまう人もいるかもしれません。

また、駐車場代で最低でも3万円以上毎月払うくらいだったら、車の所有自体を諦めて、その分を家賃に上乗せした方がよい場合もあります。

そんな方には、東京ならではのレンタカー付きのマンションが大変オススメです。

大抵、レンタカー付きのマンションの駐車場には、2台ほどいつもレンタカーが停車している感じで、使いたいときにいつでもレンタカーが使えます。

当然ですが、他の人が使っている場合は、利用できませんが、2台もあれば十分過ぎるくらいで利用可能です。

東京都内にはレンタカー会社も沢山ありますが、それがマンションの近くにない場合や、敷地内でレンタカーを借りたい場合はレンタカー付きのマンションを検討してみて下さい。

スポンサードリンク




利用の際とか、それを利用するにあたっての所定の費用は必要になりますが、個人で車を保有することに比較すれば、遥かに安い金額で車を利用することができます。

ただ、全くデメリットが無い訳でもありません。

レンタカーが付いてくる賃貸マンションの場合は、利用できる車がありふれた車しかありませんので、そちらについてはあまり納得できない人も多いかもしれません。

デザインとか色、車種やメーカーは指定できませんからね。

車に対して安全性能とか居住性、加速性や乗り心地にこだわりがある人、特殊な用途で利用する人にはあまり向いていません。

その際には、素直にトヨタレンタカーなどに出向いて、ご希望するレンタカーを借りると良いでしょう。

逆に言えば、車なんかどうでも良い人や、自分でメンテナンスをしたくない人には最適と言えますが、日々の買い物で利用するのは厳しいかと思います。

毎日使いたい人は、ご自分の車を持たらた方が無難ですね。

ご自身の車はご実家に置いておき、ご両親などにたまにエンジンをかけてもらい保管しておけば、実家に帰った際に車を利用することができますし、東京では使いたい時にマンション内のレンタカーを使う生活スタイルも良いかもしれませんね。


車を高く売る方法

スポンサードリンク






Updated: 2015年3月26日 — 5:15 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme