Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京で品川ナンバーの車を持つ唯一の方法

東京で一番人気のナンバーと言えば、品川ナンバーであることはだれもが認める事です。

しかし、都内で車を保有している殆どの人は、車のナンバーなどは全く気にしていませんので、実際にはどうでもよい話になります。

別に品川ナンバーでなくても、練馬ナンバーであったり、多摩ナンバーであったり、いろいろなナンバーがありますけど、気にしている人を見た事がありません。

ただし、唯一の例外が足立ナンバーという、あまり人気がないナンバーになるのですけど、足立ナンバーを極端に嫌がっているのは、地方出身者の方が圧倒的に多いのではないでしょうか?

もともと、都内に住んでいた方であれば、足立ナンバーでもなんでも、あまり気にしている人を見た事がありません。

スポンサードリンク





足立区自体が、全国的に有名かつ、治安の悪い場所といったダークなイメージがある事が要因でしょうし、今後、足立区のイメージが良くなる事は、まずないと言えるでしょう。

ですから、地方の方が上京して、東京で生活をするようになった際に、足立ナンバーが付いていると、地元に帰った際に恥ずかしいとか、足立区ですか?と言われるのが嫌なのかもしれませんし、プライドの問題も絡んでいるのかもしれません。

更に、品川ナンバーが欲しいと言っている人は、足立区ナンバーの管轄にいる人が多いですから、なんとかして品川ナンバーに変更できないか?と考える人もでてくるのは仕方がない話です。

品川ナンバーにする方法は一つだけです。

スポンサードリンク





 

それは、品川ナンバーの管轄区域「港区」、「品川区」、「渋谷区」、「中央区」等に居住する事です。

 

それ以外に品川ナンバーを取得する合法的な方法はありませんが、小笠原諸島などの離島であれば強制的に品川ナンバーになります。

主たる住所が足立区内であっても、品川ナンバーが管轄している中央区や港区などに物件を契約していれば、普通に品川ナンバーを取得する事が出来ます。

車庫飛ばしと言って、車両の保管場所が、住所から2キロ以上離れた場所で車両の登録申請をすると、警察が絡んできますので、色々と問題になります。

自動車税に関しても、車検証に記載してある住所宛に毎年通知がきますから、全く関係ない住所で登録しておくと、そちらでも問題がありますから、ご実家が品川ナンバーの管轄内にある以外などの場合は、無理とわかったら諦める事も重要です。

品川ナンバーが欲しいからといって、車庫飛ばしをしてしまわないように注意ください。

別に、足立区ナンバーだからといって、なんらかの不利益を受けるわけではありませんので、堂々と足立区ナンバーでもよいと思いますけど、どうしても足立区ナンバーがいやであり、品川ナンバーにしたい場合は、住所を引っ越すのが一番早い選択です。

品川区であれば、結構家賃の安い物件もそれなりにありますから、うまくよい物件を見つければ、足立区内の物件よりも安く契約する事もできますので、そちらを検討するのもよいかもしれませんね。

スポンサードリンク




Updated: 2015年4月22日 — 1:40 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme