Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

虎ノ門ヒルズレジデンスに住む方法|1番安い部屋で毎月70万円必要

東京で生活をするのであれば、なるべく良い物件に住んで快適な生活をしたいと考えるのが普通の人の思考になるかとは思いますが、東京で快適な生活をしようと思えば、それは多額の費用が必要になります。

一般庶民用のマンションであっても、タワー型の築浅高層マンションであれば、一ヶ月の家賃は20万円前後必要になり、そこから生活費だの貯蓄用の費用、税金や年金の支払いもしないといけません。

一般的に、庶民が長期間住めるマンションの家賃の上限は20万円前後になりますから、それ以上の物件に住もうと思った場合は、一般庶民からクラスチェンジを行い、プチ富裕層にでもなるしかありません。

スポンサードリンク




会社を立ち上げて、その会社の経費で落とすのであればよいのでしょうけど、経費で落とせば家賃が安くなるといっても、会社がそれ以上の利益を上げていないと、会社の経費で家賃を支払うことも出来ません。

そんな、高額な物件の代表格とも言えるのが、森ビルの最新型のタワーマンション「虎ノ門ヒルズレジデンス」になるのではないでしょうか?

立地条件も良い場所にあり、都内のあらゆる場所へのアクセスもスムーズにできる虎ノ門ヒルズレジデンスですし、その設備やサービスに置いても、都内でもトップクラスの物件であることには間違いありません。

もし、虎ノ門ヒルズレジデンスに住めるのであれば、住みたくないと言ってくる人はいないのではないかと思えるくらいの至れり尽くせりの高級マンションですから、虎ノ門ヒルズレジデンスに住むにはいくら必要なのか?を知りたい人もいるかと思います。

今は無理でも、近い将来虎ノ門ヒルズレジデンスに住むようになりたい方は、どれくらいの費用が必要なのかを知っておくと便利ですし、それを知ることにより諦めることになるかもしれません。

 

虎ノ門ヒルズレジデンスで最も安い部屋は1カ月70万円のお金が必要

 

一見して、信じられない金額になるのですけど、虎ノ門ヒルズレジデンスに住もうと思ったら最低でも毎月70万円のお金が必要になりますので、この金額を毎月笑顔で支払える人以外は、この時点で門前払いになります。

毎月手取りで70万を超える給与をもらっている人の方が珍しいくらいですから、この一番安い部屋ですら70万円の費用が必要である虎ノ門ヒルズレジデンスのヤバさがよく分かる話ですね。

もちろん、最高金額は300万円を超えることになります・・・。

虎ノ門ヒルズレジデンスの最も安い部屋

森ビルさんのサイトより引用

1LDK 58.87平米 家賃64万円 1LDKの部屋用駐車場6万円

合計金額 70万円 更にトランクルーム、駐輪場は別途有料

http://www.moriliving.com/ja/block/2782/residence

スポンサードリンク




 

toranomon_60-B-2

 

敷金が家賃の4カ月分ですから、64万円の4カ月で256万円の敷金が必要になり、更には駐車場の敷金も別途必要になりますので、最初の段階で400万円の費用は最低必要であることを意味します。

どれも最新の設備であり、この部屋で快適に生活できない人は、相当な富裕層くらいだと思いますし、そういった人向けに家賃が200万円を超える部屋も用意されていますからぬかりはありません。

虎ノ門ヒルズレジデンスに限らず、1LDKの安い部屋と、2LDK以上の高い部屋に関しては、そのサービスも差別化されている物件も多くなっていますので、駐車場で平置きタイプが使えないため、フェラーリやランボルギーニが駐車できないなどの問題も出てきます。

そのため、フェラーリやランボルギーニの特定車種のように、車幅が190cmを超える車、ランドクルーザーやポルシェカイエンのように重さが2トンを超える大型車両をお持ちの方は、必然的に1LDKの家賃70万の部屋では平置き駐車場が使えなくて困ることになります。

立体駐車場には車の大きさ制限があり、車幅は190cm、重さは1.8トン、2トン、といった感じで、駐車できない車が出てきますから、注意が必要です。

 

 

虎ノ門ヒルズレジデンスの一番安い部屋に住む方法と節税対策

 

虎ノ門ヒルズレジデンスの一番安い部屋に住むためには、最初の段階で400万円の現金が用意できる人であり、毎月70万円の家賃を安定して支払える人になる訳ですが、それを個人の所得で支払う人は、株で儲かっている人くらいではないでしょうか?

普通のサラリーマンが所得から、毎月70万円の家賃を支払うことは考えられませんので、その殆どが法人名義で契約した役員用の社宅扱いで処理をしているはずです。

例えば、1LDKの部屋でしたら、58平米しかありませんから、100%の確率でその殆ど9割くらいの家賃を経費として計上出来ますから、実質自分の所得から支払うのは、数万円位になりますので、都内のワンルームマンションを借りているよりも安く済ませることが可能です。

ただし、会社が儲かっていること前提ですので、法人立ち上げ状態の人の場合は殆どのケースで契約するのは難しいと言えます。

よって、虎ノ門ヒルズレジデンスの一番安い部屋に住むためには、株式投資で多大なる利益を上げるか、法人を立ち上げて、短期間で多額の利益を上げて、その法人名義で契約して、法人の経費として家賃を支払うかのどちらかになるのではないでしょうか?

興味がある方は、やりやすい方にチャレンジしてみても良いかもしれません。

現在、お勤めの会社があるなら、その会社の社宅として契約をしてもらってもいいかもしれませんが、まず、日本の普通の会社であればそのような話は通らないのがお決まりですから、独立を検討しても良いかもしれません。


車を高く売る方法

スポンサードリンク






Updated: 2015年7月22日 — 5:48 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme