Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京で家賃20万円以上のマンションに住む秘訣は経費上等

現在、地方で生活をしている人からすれば、家賃5万円前後のマンションやアパートが普通であり、家賃が10万円のマンションになるとその地方では相当高い特殊なマンションとか豪邸と呼ばれる一戸建てのような賃貸住宅に該当する人も多いはずです。

しかし、東京の場合は事情が全然異なっていて、家賃が5万円と言うのは月極駐車場の毎月の費用であり、10万円になると、何とかワンルームマンションに住めるかな?って感じで、ある程度のまともなマンションになると家賃20万円位は必要になります。

実際には東京都内の港区や品川区にも家賃5万円位のアパートはあるんですが、どれもワンルームであり、家族や彼女等と一緒に生活をするのはかなり厳しくなりますので、1LDKでモニター付きインターホンがついている快適マンションは20万円以上ですね。

スポンサードリンク




 

 

東京で家賃20万円以上のマンションに住む秘訣は経費上等。

 

では、実際に家賃20万円以上の都内のマンションに誰でも簡単に住めるのか?といえば、そうでもなくてその家賃を毎月支払う収入が必要になりますので、単純計算で家賃の支払いだけで年間240万円の費用が最低必要になり、生活費などは別途で必要です。

一般的なサラリーマンの感覚で言えば、年収で最低でも500万円以上は稼いでいる人でないと家賃20万円の都内のマンションに住むことは不可能って思ってしまいそうですが、実は結構な人が年収500万円以下でも20万円以上のマンションに住んでいます。

その方法と言うのは、早い話が20万円を超える高額な家賃をなるべく自分で払わないってことであり、その方法で年収300万円の会社員の人が家賃20万円のマンションに住んでいる人もいますし、会社に家賃負担をしていただくか経費で落とす考え方です。

 

 

所得で家賃20万円以上のマンションに住んでいる人は少ない?

 

日本は累進課税で年収が高くなるほど税金が高くなる仕組みになっていて、税引き後の所得から家賃20万円以上のマンションの家賃を払う状態になると、年収500万円以上の年収が必要になりその手取りから20万円の家賃を支払うのは相当な負担になります。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


そんな馬鹿馬鹿しい生活をしていると、税金と家賃を支払うために生きているような状態になり、何をやっているのか全く分かりませんので、家賃20万円以上の家賃を支払う状態になるのであれば、自分でなるべく払わないって考え方が重要になります。

個人事業主などでしたら、家賃の8割から9割を経費として計上していて、売上をギリギリまで落としながら節税をしている人も都内のタワーマンションには多くて、一応自分のお金で家賃を払っているのですが、税金で取られるお金だったらOKなのです。

 

 

地方の人は家賃を全て自分で払おうとする人が多いですね。

 

地方に住んでいる人の場合、東京の高い家賃を全て自分で支払おうとする人が結構多くて、自分ではなく他人のお金(会社負担)か、税金で持っていかれるお金から経費計上して支払うって考え方を知らない人が多いですから、色々と知っておくと便利です。

その考え方を持っていても、家賃負担をしてくれる会社に転職をするか、自分で事業を立ち上げてある程度の売上を出せるような状態にしないと、他人に払っていただくとか経費で落とすって考え方だけでは、簡単には家賃20万円の引っ越しは出来ません。

ただ、何でもかんでも頑なに自分で家賃を支払おうって考え方では、東京で家賃20万円以上のマンションに住むことは大変難しいですし、税引き後の手取りの所得からそのような家賃を支払っている時点でお金が勿体無いので、経費落としは鉄則ですね。

 

 

これから東京で家賃20万円以上のマンションに住む予定の人へ。

 

これから東京で家賃20万円以上のマンションに引っ越したいと思っている、強い野望を持っている人であれば、その際の家賃は自分で払うのではなくて、常に他人(会社)に負担していただくか、税金として払うお金から経費計上すると覚えておきましょう。

そうでないと、いつまで経っても家賃20万円以上の都内のマンションに住むことは出来ませんし、その間にも20代で家賃20万円、30万円以上のマンションに住んでいる人たちは仕組みを知っていて、常に上手く生きているのでお金も溜まりやすいのです。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2017年11月24日 — 11:09 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme