Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

書留めなどの郵便物は宅配ボックスでは受け取れない?

荷物が頻繁にご自宅に届く人ほどマンションに設備されていれば快適になるのが、宅配ボックスな訳ですが、その宅配ボックスも完璧な訳ではありません。

例えば、宅配ボックスには保冷機能や保温機能はありませんので、宅配ボックスに荷物を入れてしまうと常温で保存されることになります。

冷蔵や冷凍などの冷たい環境での保存が必要なクール便などは、宅配ボックスには基本的に入れることはできませんし、入れないほうが良いと言えます。

スポンサードリンク




このことから宅配ボックスで受け取ることが可能な荷物というのは、大きさに関係なく常温の状態で保存可能な荷物であると言えます。

それだと、常温で保存できる荷物であれば、すべて宅配ボックスで居留守を使っても受け取ることが可能なのかと言えばそうではありません。

 

配送業者が宅配ボックスを使わない場合はどうすれば?

 

例えば、ポストに付近に宅配ボックスを使ってくださいと明記していても、宅配ボックスを使って受け取ることができない荷物というのがあり、そちらの場合は必ず玄関で配達業者と対面にて荷物を受け取らないといけません。

結構面倒なのですが、何回宅配ボックスを使って欲しいと不在通知を見ながら電話で連絡しても、対面での手渡しでしか対応できないと言われてしまいますから、融通が利かない業者もどうなのかとは思いますが、書類を出せば対応できるとの回答もありました。

ただ、担当者によって出来るとか、出来ないとか、配送業者によっては事務方が宅配ボックスを知らない担当者もいるようで、二転三転して面倒ですから、そういった配送業者が宅配ボックスに入れない荷物は直接受けたほうが早いことも多いのです。

この辺り、もう少しどうにかして欲しいものですね。

 

書留めやセキュリティーレター関係は直接手渡ししか対応してくれない。

 

配送業者が必ず手渡しでしか対応してくれない荷物と言えば、それは書留めと呼ばれる郵送物や、セキュリティーレターと呼ばれる郵送物になりますが、業者によって名称が違うだけで、扱う荷物は同じです。

例えば、クレジットカード、銀行のキャッシュカード、保険証、現金(現金書留)の場合は、後々のトラブルを避けるために、必ずと言っていいほど、対面での対応をするようになっているようです。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


その理由は、書留めやセキュリティーレターなどを対面で受け取る際には、サインを受取人がフルネームで行うのが基本ですから、何かトラブルがあった際に、筆跡鑑定をして本人かどうかをを証明すれば良いと言った配送業者を護るべき証拠があります。

しかし、宅配ボックスの場合は、確かに受取人が宅配ボックス業者に書類を出してその住居者が契約しているのですが、受け取った人が本人であるのか、家族であるのかまでは分かりません。

クレジットカードや保険証などについては、他人がそれを悪用するのが容易ですし、その際の被害は金額的にもとても大きいものになります。

そうなった際に、配送業者が宅配ボックスに入れて本人確認をしなかったのが原因だといって、受取人が訴えることも考えられますから、そようなリスクを避けるためにも、配送業者は重要な書類に関しては、必ずサインを受取人からしてもらっているということです。

 

配送業者が欲しいのはその部屋の住民が受け取ったというサインそのもの。

 

一般的に、受取人の住所に他人がいて、受取人になりすまして荷物を受け取ることなどあり得ないと思われるかもしれませんが、受取人の友人がその部屋にいることもありますし、管理がずさんな場合は、更にその友人がいる場合もあります。

その際に、金銭的に困っている人がいれば、なりすましてクレジットカードや保険証を受けとり、そのまま悪用したりすることもあるかもしれませんし、その場合は、配送業者はサインを証拠として使い、被害者の立場で対応することができるというわけです。

もちろん、宅配ボックスにいれた場合も、本人が持っている電子ロック付きの鍵と、暗証番号がなければ、荷物を取り出すことはできませんので、どちらかと言えば、サインをもらって対面で渡すよりも安全なのですが、配送業者からすれば、サインをもらっておいたほうが安心であるということです。

配送業者が部屋を間違えて配達することも全くないわけではありませんから、それを考えると、配送業者の振る舞いは不可解かもしれません。

配送業者は宅配ボックスに特定の荷物を入れない理由は、トラブルの際に自分たちを守るためであり、利用者のことは全く考えていないことになりますので、もう少し顧客目線で対応して欲しいものですね。

書類を出せば、どのような書類も宅配ボックスにいれてくれるとのことなのですが、その書類自体が担当者によって回答が異なる時点で、やる気がないのがすぐにわかります。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年9月15日 — 2:48 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme