Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

ポストに変なマークが書かれている場合は必ず消すべき理由

東京に引っ越しをしてマンション等で生活をしていると、表札をポストに掲載している人も殆どいませんし、ポストを毎回良く確認したりしませんから意外に気が付かない人も多いのですが、ポストに変な落書きのようなマークが書かれている事があります。

マークは黒い点であったり、数字であったり、単なる汚れのような意味不明なマークがポストに書かれているのを見て、何だこれ?って感じる人が大半だと思いますが、これが書かれていると注意をしておいたほうがよく、管理会社に相談をしておきましょう。

その理由は、窃盗団や悪質な訪問販売等をしている連中がそのマンションの部屋の住民の情報をポストにマークで記載している可能性が高いからであり、女性や男性、カモになる人なのか騙しやすいのか、色々とありますがそれらを示しているマークなのです。

スポンサードリンク




 

 

ポストに変なマークが書かれている場合は必ず消すべき理由。

 

このいつの間にやらポストに書かれている変なマークを見かけたら、すぐに管理会社に連絡をしておき、不審者がポストに入居者の特徴をマークに書いていると伝えれば、直ぐに対応してくれますし、万が一対応してくれない場合は自分で消せば大丈夫です。

東京では地方と比べて悪徳商法の訪問販売が圧倒的に多いですから、そういった輩が一度訪問したマンションなどの集合住宅のポストに住民の情報を記載しておき、他の悪徳業者と情報の共有をしていることもありますので、そのままにしておくと大変ですね。

普通に生活をしているとこのポストに書かれている変なマークに気が付かない事も多いのですが、このようなポストに書かれている変なマークを見かけた場合は、すぐに対応しておいたほうが良いですし、不審者が近くにいないかなどの確認もしておきます。

スポンサードリンク




たらば蟹が3000円引き!特割裏情報


 

 

悪徳商法や訪問販売等の輩が自宅に来ても一切対応しない事。

 

地方から東京に引越したばかりの人がやってしまうのが、どのような訪問者にも丁寧で親切な対応をしてしまうことであり、地方ならこれでも良いのでしょうけど、東京でこれをやってしまうと悪意のある相手を調子に乗らせてしまうだけなので注意します。

基本的に東京では、知らない相手が自宅に訪問してきても一切対応しないのが基本であり、特に訪問販売や宗教の勧誘などは相手にしても何のメリットもありませんし、新聞の勧誘やNHK等が自宅にやってきても、完全無視をするかそのまま追い返します。

元々、東京で生活をしている人なら、知らない相手が自宅にやってきても、訪問販売や営業がやってきても無視をするってのが基本なのですが、地方で生活をしていた人というのは、どのような人でも丁寧に相手をする価値観の人が多いので狙われやすいです。

 

 

一度でも悪質な訪問販売の対応をするとポストがマークだらけになる?

 

東京で生活をしていて、一度でも悪質な訪問販売の対応をしてしまい、商品などを購入してしまうと、その後も次から次から間を測ったように、入れ替わりで悪徳商法の業者やカルト宗教団体等が自宅にやってくることになることもあるので要注意です。

そのきっかけになるのが、悪徳商法の訪問販売の業者がポストにここの部屋の住民はカモなのでいくらでも騙せますよってマークになることも多いですから、定期的にポストの中身を確認する際に、ポストに怪しいマークが書かれていないか確認しましょう。

また、マンションなどの集合住宅で他の部屋の人のポストにも変な数字やマークが書かれている場合、速やかに管理会社に連絡をしておき、ポストの外観は共有部分ですから管理会社がその管理をする必要がありますし、マークを消すのも管理会社が行います。

いつの間にか変なマークが書かれていても案外気が付かない事が多いですので、定期的にポストの外観を確認する癖をつけておいた方が良いですし、変なマークを書いていくのは悪徳な訪問販売や新聞の勧誘などをしてくる輩なので徹底的に無視しましょう。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2017年12月5日 — 4:06 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme