Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京に引っ越すなら奥多摩を選ばない方が良い理由とは?

東京に仕事や入学で引っ越しをする場合、都内物件の家賃の高さに驚き、埼玉県や千葉県等の物件を選ぶ人も多いのですが、都内で調べてみると奥多摩という場所なら家賃がかなり安くなっているので、奥多摩を検討する人も多いのですがお勧め出来ません。

奥多摩を地図で見ると東京の端っこの方にあるのが分かるのですが、土地勘がない地方の人はそれほど距離的にも離れていないって感覚になってしまいますし、電車も通っているので都心部までの移動も問題ないだろうと思うと、後々、大変な事になります。

その理由は、奥多摩は確かに自然も多く、都心部よりも空気も綺麗ですし、高層ビルなどもないですから、地方の感覚で東京の住所に住むことが出来るのですが、奥多摩内で働くとか入学するのでない場合、都心部への移動は時間がかかり非現実的なのです。

スポンサードリンク




 

 

東京に引っ越すなら奥多摩を選ばない方が良い理由とは?

 

奥多摩内で働くなどでしたら、都心部よりも圧倒的に環境がよい奥多摩を選ぶのは最適な回答になりますし、空き物件も多いですから、奥多摩を選んだほうが良いのですが、例えば品川区で働く場合、港区の学校に入学する場合は、奥多摩はお勧めできません。

奥多摩から都内の品川区や港区に通勤、通学する場合、電車一択になりますけど、本当に移動が大変で時間もお金もかかりすぎますから、それだったら品川区のアパートに住んだほうが良いですし、品川区でも5万円前後のアパートも沢山あるのが現実です。

しかし、地方に住んでいる人は品川区の家賃は20万円とか50万円とかでものすごく高いってイメージを持っている人も多いですから、ネットなどで調べると奥多摩の格安物件が目立ってしまうのかもしれませんが、23区内で活動するなら奥多摩は駄目です。

スポンサードリンク




 

 

都内の港区や品川区から奥多摩に車で移動すると3時間以上。

 

都内の品川区や港区から車で奥多摩に移動した場合、渋滞がない状態で片道3時間位の時間がかかりますし、大渋滞が発生した場合は片道6時間位の時間が必要になりますので、車で通勤や通学は事実上不可能ですし、ガソリン代も1回5000円位必要です。

仮に電車で奥多摩駅から品川期まで移動した場合、片道2時間30分位、運賃が1200円以上必要になりますし、住宅の場所によっては奥多摩駅までの移動自体が時間がかかることも多いですから、それを考えると電車でも片道3時間になるので移動は大変です。

その時間的損失や必要な予算を考えると、普通に奥多摩の家賃プラスアルファで23区内でそこそこの物件を選ぶことが出来ますので、単純に奥多摩の物件が家賃が安かった・・その理由だけで奥多摩を選んでしまうと、その後は後悔することになります。

 

 

奥多摩はたまに車で遊びに行くには最適な場所です。

 

奥多摩は都内でも自然が豊富で、車で窓を全開にしてドライブしているだけでも気持ちが良いですし、本当に自然が豊富でハイキングや釣り(基本は漁業権があるので有料になります)も出来ますから、たまに車で遊びに行く場所としては最適になります。

温泉とかもありますし、更に山奥に行った小菅村などには小菅の湯もありますから、まさかこんな場所に温泉が?って不思議な感覚になりますし、キャンプ場などもありますが、冬場は積雪が半端ではなく、スリップ事故や通行止め等も多いので夏場専用です。

以前、奥多摩で雪が積もってしまって、完全に移動が出来なくなってしまって、自衛隊が出動して暫くの間奥多摩内で移動が出来なくなったこともありますが、あの時の雪は異常自体であって、通常では車の運転に自信がある人なら冬場でも移動は大丈夫。

奥多摩自体は良い場所ですが、住むのであれば現地で働くひとのみですね。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年10月17日 — 11:43 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme