タワーマンションと低層マンション

タワーマンションは凄い?

一般的に地方から東京に来られた方は東京のタワーマンションを見て、スゴいと思われる方が多いのではないでしょうか?

見るからに大きく豪華そうですから、そう感じられるかもしれませんが、実際には低層マンションの方が豪華です。

スポンサードリンク




そもそも、なぜ東京にはマンションがタケノコのように建てられるかを考えればすぐに分かります。

早い話が、相続税が払えないから土地を売ったり、物納で納税を行っているため、維持の出来ない豪邸が潰されてその敷地にマンションが建てられるケース。

本当の高級マンションは低層マンションです

スポンサードリンク




この場合は、渋谷区の広尾や松澤と言った高級住宅地が該当しています。この辺りは本当に豪邸ばかり建っています。

また、このような特別な高級住宅地は高層マンションの建設に制限がある為、タワーマンションを建てる事が出来ません。 ですから、低層で豪華なマンションを建設する事になります。

一方タワーマンションは、再開発の地域、品川駅前や汐留地区等の商業地域に建てられる事が多い為、無理なくタワーマンションになる訳です。

タワーマンションは高級志向を歌ったところで、沢山入居者を集めないといけないという事情から、幅広い資産を持つ層が集まる事になります。


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年3月12日 — 12:05 PM