SOHO住宅対応のマンション

SOHO住宅に対応しているマンション

東京では会社に通勤等を行わず、自宅兼事務所で仕事をしている人も沢山います。

こういったスタイルに対応する為に、SOHO対応のマンションも沢山あります。

スポンサードリンク




SOHO対応マンションの特徴としては、契約上SOHO住宅として使う事が可能になっている事。

通常は、居住用として以外の使い方は禁止されているマンションが殆どになります。

ただし、そこまで厳密に調べる事も出来ませんからグレーゾーンで運用している方も多いようです。

スポンサードリンク




SOHO住宅対応のマンションは入り口そのものが別に用意されており、セキュリュティが厳しくなっていない事も多く、最初から会社のようにして使うようになっています。

また電力等も強めになっており、電話回線も4回線以上引けたりする事も普通です。

間取りは広めの1LDKからペントハウス並みの1LDKになっている事が多く、より仕事を意識した間取りになっています。

後々、東京で独立する予定があるのであれば、SOHO対応のマンションを検討すると良いでしょう。


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年3月12日 — 12:15 PM