Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

年収100万円で東京で一人暮らしをするなら田町駅前4万円

年収100万で東京で一人暮らしをしたいと思った場合、相当厳しい金額になるのですが、品川区の下町にあるアパートでも家賃は6万円位になるので、流石に年収100万で東京で一人暮らしをするのは厳しいですし、シェアハウスなどでも殆ど無理です。

シェアハウスって安いってイメージがあるかもしれませんが、森ビルとかラ・トゥール等の高級賃貸をシェアハウスに使っているなら全然快適でしょうけど、最初からシェアハウスとして作られた物件の場合は建物の作りも良くなくて、家賃も割高なのです。

ただし、どうしても年収100万で東京で一人暮らしをしたい場合、不可能と言うわけではなくて、田町駅前のあの物件であれば、家賃は4万円前後になるので、年間の家賃が48万円で更新料もない訳ですから、なんとか100万円でも生活することは可能です。

スポンサードリンク




 

 

年収100万円で東京で一人暮らしをするなら田町駅前4万円。

 

港区にある田町駅前の目の前にある、UR賃貸の田町駅前ってマンションは、昭和40年代の古い物件なんですけど、ワンルームで家賃が4万円前後という破格の設定になっているので、運良くこのマンションに住む事ができれば、年収100万円でも大丈夫です。

マンション名が田町駅前って名前なのでとてもわかり易いですし、家賃も安いので入居をしたい人も多いのでしょうけど、この物件って、相当人気があるようで定期的に空き部屋をチェックしていますが、一度も部屋が空き部屋になったことがありません。

東京で一人暮らしをする前には、必ず見ておいたほうが良い、物件であることには変わりはありませんので、年収100万円でなくても、年収が200万円とかの人でも固定費にお金をかけたくない人であれば、UR賃貸の田町駅前は見ておいたほうが良いです。

 

 

田町駅前に住むことが出来ない人はどの物件を選べばよいの?

 

東京都内でも超一等地に該当する田町駅前で家賃が4万円というのは、格安なのですが、この物件は相当に人気があるのか、今まで空き部屋が出たことがないので、運良く空き部屋を見つけれない人で年収が100万円の人は一体どうすれば?って話です。

スポンサードリンク




その場合ですが、都内の駅前一等地は無理ですが、埼玉県とか神奈川県に行けば、普通い家賃2万円位のアパートが沢山ありますので、若干場所は不便な場所になるのですけど家賃が2万円前後になると田町駅前よりも安いですから、年収が100万でもOKです。

東京に引っ越す人で家賃の心配をしている人は、真っ先にUR賃貸の田町駅前ってマンションの空きを確認して、UR賃貸の営業所に行けば間取りの図面をくれますので、その図面と家賃を参考にして他の物件を探していけば、変な物件にも当たりません。

 

 

年収が100万でも東京近郊なら家賃2万円のアパートで大丈夫?

 

一般的に年収が100万の場合、普通の都内のマンションを借りようと思っても、先ず審査で受かることはありませんので、必ず門前払いされてしまうって状況になるのですが、家賃が4万円の田町駅前はならなんとかなるので、最優先に空きを調べます。

あとですね、田町駅前付近であれば、ローソンやセブンイレブンでバイトをしても、年収が100万になるってことはないので、恐らくは地方でアルバイトをして年収が100万の人が東京に引越し先を探していて、引越し先が見つからないって感じだと思います。

田町駅前でなくても、東京都内であれば、コンビニや吉野家でアルバイトをしても時給1500円位は普通なので、年収が100万になるって方が難しいですから、それを考えるとアルバイトでも年収200万円から300万円はいきますから、田町駅前なら余裕です。

年収が少ない場合、シェアハウスに頼ろうって人も多いかと思いますが、そのような年収が低い人が集まってくるシェアハウスというのは、いつ家賃の滞納者や行方不明になる人が出るかも分かりませんので、年収が低い人ほどシェアハウスはお勧めしません。

UR賃貸の田町駅前の空きを確認して、空きがないなら埼玉や神奈川県の家賃2万円代のアパートを探してから、年収をアップさせて次の物件に引っ越しがお薦めですね。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年3月19日 — 2:31 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme