IKEAで新しい家具を購入|古い家具の処分はどうすれば?

東京で新生活を始めることになった際に、最初に部屋に設置する家具や小物などをどこで購入すれば良いのかと言えば、東京であれば千葉県船橋市のIKEAを利用すると大変便利です。

IKEAとはスウェーデンの大型家具屋さんのことで、現在は世界規模でオリジナルブランドの家具を販売していて、日本でも全国展開をするようになってきていますので、ご存知の方も多いでしょう。

元々は、千葉県の船橋に巨大な家具の販売店舗を構えて、日本で営業を始めて、それが成功して、全国展開をするようになった流れです。

スポンサードリンク




地方から東京に引っ越す際に、大型家具をわざわざ持ってくる方もいるのでしょうけど、そのような手間暇をかけるのであれば、よほど重要な家具以外は現地で処分、現地で調達といった考え方で対応したほうがとてもスムーズです。

引越しで大きな家具、ベッド、ソファー、タンスなどが沢山ある場合は、引越し料金が高くなるだけではなくて、新しい住宅でのレイアウトなども制限されてしまいます。

基本的に、地方から東京に引っ越した際には、地方の部屋よりも、東京の部屋のほうが確実に狭くなると思っておいたほうが良いですからね。

しかし、地方から大型家具を持ってきてしまったのはいいけど、やっぱり、新しい家具が欲しくなったとか、部屋が狭く感じるので、他の家具に買い換えたいといった人も出てくるかもしれません。

また、元々東京に住んでいる人でも、今現在使っている家具が飽きてしまった、古くなってしまった、壊れてしまったので、新しい家具に買い換えたいと思った場合、古い家具はどうすれば良いのでしょうか?

 

処分したい家具の場合、欲しい人があれば無料あげるのがお勧めです。

 

古くなった家具の場合は、ネットオークションで売りさばこうとしてもその際の手間暇、あとあと発生するかもしれないトラブルのことを考えると、到底現実的な話ではありません。

ネットオークションの利用者というのは、一部、過剰なクレーマーのような人もいますから、宅急便で遅れないような大型の品物を扱うにはあまり向いていないのです。

何より、大型家具になると発送の費用自体が物凄く高くなりますから、万が一返品を受け付けない状態になった場合は、新品の家具を買うくらいの赤字になる場合もあります。

ですから、なるべく、お近くで無料で良いので引き取ってくれる人がいるのであれば、そのまま現状で引き渡すような手続きを取っておくととてもスムーズです。

スポンサードリンク




引き取ってくれる人がいない場合は、IKEAで新しい家具を購入した際に、IKEAに引き取ってもらうか、ゴミとして処分することになります。

 

粗大ゴミの処分は簡単にはできないので計画的に。

 

基本的に、東京で家具を処分しようと思ったら、粗大ゴミとして決められたシールを購入して、それを貼り付けて居住している地域の規則に沿って処分しないといけません。

勝手にその辺に粗大ゴミを捨てていると、状況次第では警察に摘発されますし、そうでなくても、他の人に対して多大なる迷惑をかけることになりますので、絶対にしないようにして下さい。

しかし、タワーマンションなどでは、いつでも粗大ゴミを捨てれる環境にあるにもかかわらず、一部の悪質な住民による粗大ゴミの不法投棄が大変多いですから、いい加減で監視カメラをもう少し有用的に使って欲しいものですね。

一般的な安めのマンションでしたら、タワーマンションのように年中無休で粗大ゴミの処理を受けてくれることはありませんので、数ヶ月単位で決められた日に、粗大ゴミのシールを貼って処分しないといけません。

お近くに引き取ってくれる人がいない場合は、IKEAに引き取ってもらう、それがダメなら、粗大ゴミとして規則に沿って処分するような流れになります。

しかし、IKEAも必ず古くなっている家具を引き取ってくれるわけではありませんし、費用が発生する場合もありますので、IKEAで新しい家具を購入する際に必ず確認するようにしましょう。

 

IKEAでは高額な家具を購入すれば、まず古い家具は引き取ってくれます。

 

一般的に、IKEAでは一定金額以上の家具を購入した場合は、買い換える前の同タイプの家具を引き取ってくれるようですが、これも随時変更される部分ですので、事前確認が重要です。

ただ、粗大ゴミのシールといっても、ソファーの場合で1200円程度のコストでシールを購入して、それを貼り付けて、マンション内の粗大ゴミ置場に持っていけば、普通に処分することができます。

タワーマンションにお住いでしたら、必ずいつでも粗大ゴミを処分できるようになっているはずですから、事前に処分しておいたほうが早いかもしれません。

普通のマンションで、粗大ゴミがいつでも捨てれない環境にお住いの人の場合は、IKEAに古い家具を引き取ってもらう方法が大変便利に利用できますから、購入前にIKEAによく相談して、新しい家具を購入すると良いでしょう。


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年6月2日 — 2:58 AM