Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

豊洲ビバホーム駐車場の混雑時は大変危険?|MT車は要注意

東京の江東区に豊洲といった場所があるのをご存知でしょうか?

最近、再開発が積極的に行われている場所であり、オリンピックの施設であったり、大型のタワーマンション、豊洲新市場などが建設されている大規模な湾岸地区になります。

以前は、豊洲と言えば汚染された地域であり、何もなくて、人が集まるような場所ではなかったのですが、広大な土地が余っていること、湾岸沿いで再開発の余裕があるなど、単純に他に余っている土地がないので、どんどん開発しているといった感じでしょうか?

スポンサードリンク




多額の税金を使って、汚染された土壌をどこかに移す工事を行い、クリーンな土壌であることを行政が積極的にアピールを行っているのが特徴です。

豊洲は江東区になるのですが、銀座などへの移動が大変スムーズに行える場所であり、立地条件的には優れていることも事実ですから、将来的に街全体が開発されれば、かつての汚染された土地といったイメージは物色されるかもしれません。

住所が江東区になりますから、品川ナンバーでなければいけない人、足立ナンバーが嫌な人の場合は、住民票用の物件を他に所有できないのであれば、豊洲には住まないほうが良いでしょう。

 

 

そのような豊洲の駅の近くに、ビバホームという大型のホームセンターがあります。

 

近くには最上階にジャグジー付きの部屋が用意されている「シティタワーズ豊洲 ザ・シンボル」という住友系の分譲タワーマンションがありますので、すぐにわかる場所だと思います。

豊洲ビバホームの二階部分には文化堂という、価格は安くないけど他で扱っていない生鮮食品が沢山ある、東京では結構有名なスーパーもテナントに入っているので、便利な施設になっています。

正直言って、豊洲ビバホームの存在感は大変多く、ここに行けば、二階の文化堂も合わせると、殆どなんでも売っていますから、他に買い物に行く必要すらないくらいです。

幕張のコストコに行かなくても、ここの文化堂では頻繁にコストコフェアをやっているので、そちらに出くわせば、コストコの商品を若干割高で購入することが可能です。

そんな訳ですから、皆さん近隣の方も含めて、豊洲ビバホームに買い物に行くことになるのですが、よほどのご近所さんを除き、皆さん車で行くことが多いのですけど、その理由は大量に商品を購入する人が多いからです。

車で行けばどれだけの荷物になる商品を購入しても、よほどの大型商品以外であれば、困ること自体がありませんから、車で行く人が多いのです。

このあたりで、他に大きなホームセンターもありませんので、豊洲近辺以外の人も、皆さんホームセンターが必要になった場合は、一斉に車での移動が便利な豊洲ビバホームに行くことになる訳ですね。

スポンサードリンク




当然ながら、車で豊洲ビバホームに行く人が多くなると、駐車場の問題が発生するのはどこでも同じなのですが、地方とは異なり東京都内のホームセンターですから、どうしてもその構造上、平屋型の車庫が用意できないので、駐車場が大混雑することになります。

また、豊洲ビバホームの駐車場というのは、車を入居できるゲートが一つしかありませんので、それが大混雑の原因になっているのですが、それと合わせてもう一つ注意しておかないといけない部分があります。

 

豊洲ビバホームの駐車場が混雑している場合は行かないほうが良い?

 

豊洲ビバホームの駐車場というのは、出口は二箇所あるのですが、入り口のゲートは一箇所しかないといった致命的な問題があることに加えて、入り口ゲートへ続く道路というのは、90度バンクが2箇所もある急勾配が続いています。

そのため、豊洲ビバホームの駐車場が大混雑を始めると、急勾配のゲート前の坂道は大変危険な状態になることが多くて、特にMT車やスポーツ系の車の場合は運転に細心の注意をしないといけません。

前に大型の4WDなどが前方にいる場合は、殆ど視界は見えませんし、突然バックを始めるような悪質なドライバーもいることや、後ろの車もギリギリまで車間を詰めてくる人が結構いるため、大排気量のスポーツカーでMT車の場合は、運転に細心の注意をしないといけません。

たまに、強引にバックをしたり、ありえないことにUターンをしようとする車があるのですが、たいていは高齢者が運転している車であることが殆どなので、高齢者が運転する車を見かけたら、なるべく車間を多めにとるようにしたほうが良いでしょう。

また、ゲートを越えても、その先が大混雑をしていることが殆どですから、最上階部分の駐車場に行くことになるのですが、ここであれば、よほどの混雑時以外は大抵、どこかが空いています。

しかし、帰りの車を出すゲートが2箇所あるといっても、どちらも大混雑をしている上に、出口ゲートを抜けたすぐ前に信号があるため、なかなか思うように曲がれない場合もあります。

豊洲ビバホームの駐車場が混んでいる際には、駐車場入り口前の歩道を挟んで、豊洲駅の方角に向かって大渋滞が発生していますので、それを見かけた場合は、なるべく行かないことをお勧めいたします。

スーパーであれば、すぐ近くにイオンの東雲店がありますし、少し離れれば、イトーヨーカドーもありますので、そちらを検討する良いでしょう。

一度、豊洲ビバホームが大渋滞している時に、レーンに並んでしまって、歩道を越えて店内の駐車場道路に入った時点で、Uターンは出来ませんし、かなりの長時間大渋滞が発生し、急勾配の坂道で停車しないといけません。

トイレにも行けないし、ドライバーが抜けることもできませんから、豊洲ビバホームに出向いた際に、駐車場の入り口付近が混雑していれば、そのまま通り抜ける気持ちを持つことも重要ですね。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年6月1日 — 5:30 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme