豊洲駅近辺で無料で車を駐車する方法|ビバホーム駐車場

最近、やたら再開発がされていて、豊洲新市場であったり、オリンピックの会場、大きなタワーマンションが沢山建設されている地域が江東区の豊洲地区になります。

かつては、豊洲と言えば、東京で最も危険な場所であり、年配の方からは豊洲には近寄ってはいけないといった感じで、アドバイスを頂いた方もいるかもしれませんが、豊洲は現在思いっきり再開発されています。

豊洲が危険と言われていた理由に、土壌が大変汚染されているといった問題があったのですが、そちらについては凄まじい金額の税金を投入して、土壌を入れ替える工事を長期間していて改善しているとのことです。

スポンサードリンク




ただ、その汚染されて撤去された土壌が日本のどこに運ばれていったのかについては、全く公開されていませんので、そちらも合わせて公開して欲しいものですね。

そんな豊洲地区には色々な商業施設が建設されたり、タワーマンションが沢山建設されたりしていて、人が多く生活して、人が多く集まるような場所になってきていますので、車で豊洲駅近辺に出かけることも多いのではないでしょうか?

 

豊洲駅近辺で無料で車を駐車する方法はビバホームがお勧め。

 

豊洲駅近辺だと、駅直結の豊洲シエルタワーであったり、ららぽーと、マクドナルドや吉野家、回転寿司屋などがありますが、最近はシビックホールも建設されているようです。

この近辺に用事がある場合は、豊洲ビバホームの駐車場を利用すると大変便利です。

最初の1時間は無料で使えるのですが、その時間を過ぎると有料になってしまうため、その場合は駐車料金が発生するのですが、ビバホームで2000円以上購入すれば、3時間までは無料になります。

また、なんでも良いので適当に歯磨き粉一個でも買い物すれば、それだけで2時間無料になりますから、これほどお得な駐車場のシステムは他にはなかなかありません。

スポンサードリンク




ティッシュや洗剤などの必ず必要になる日用品を2000円分買っておけば、それだけで安心して3時間まで駐車場を無料で利用できますので、普通に1時間600円を払って駐車場を利用するよりも遥かにお得です。

もちろん、一時間以内の短時間であれば、駐車料金そのものが発生しませんので、その場合は完全無料で利用することが可能です。

 

豊洲ビバホームの駐車場を利用する際の注意点とは?

 

一見、大変便利そうに思える豊洲ビバホームの駐車場ですが、当然同じようなことを考えている人は多いですし、豊洲自体が人が多く集まる場所になっている為、どうしても多くの車が集まることになります。

ビバホームの駐車場は格好のターゲットにされているようで、商業車も沢山集まりその中でエンジンをかけて寝ている人すら普通に見かけることが多いのです。

その結果、時折駐車場が大混雑をしてしまい、入り口から豊洲駅近くの交差点付近まで車両の行列ができてしまう状態になりますので、その際には利用しない方が良いでしょう。

何しろ、豊洲ビバホームの駐車場は、歩道を超えた先の入り口から、ゲートまでに急勾配の登り坂があり、それが結構長い上に、一台づつしかゲートをくぐれない為、とても時間がかかります。

また、このゲートが初心者の方には運転が難しい、登り坂を登ってすぐの場所で左側に急カーブして侵入するような作りになっている為、結構車をぶつけている人が多いようです。

それさえ注意しておけば、昼寝をする為に集まってくる商業車も沢山いるくらい便利な駐車場ですから、豊洲駅近くに用があるときは積極的に利用すると良いでしょう。

とりあえず、店内で100円分でもいいので何かを購入しておけば、出入りの時間を含めて2時間までは無料で使えますし、店内の出口付近になる精算機にて、事前に駐車券の精算をしておけば、ある程度の時間を稼ぐことも可能です。


スポンサードリンク






Updated: 2015年8月26日 — 7:53 午前