Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京の人は歩くのは遅いのに車の移動速度は恐ろしく速い謎

地方に住んでいる人が初めて東京に出かけて驚くのが、大抵の人は巨大なビルやタワーマンション等の圧倒的景観であり、更には超満員電車を目にした際には、何あれ?って感じで、電車の中に人がスシ詰めになっているのを見て、更に驚く事になります。

特に駅周辺や駅構内、新宿駅付近などを初めて見た人、その場所を歩いた人はあまりに人の多さに圧倒されてしまったり、スマホのナビを見ていても自分がどこを歩いているのか分からなくなることも多いのですが、その時に感じるのが歩くのが遅いことです。

そうなんですよね、東京の人たちって歩くのが相当スローになっていて、地方から初めて東京に出てきた人が多くの人がゆっくりスローに歩くのをみると、なんでこんなに遅く歩いているのか?と言った感じで、気になって仕方ない人も結構多いわけですね。

スポンサードリンク




 

 

東京の人は歩くのは遅いのに車の移動速度は恐ろしく速い謎。

 

理由はよく分からないのですが、地方ではもっとテキパキ歩いて移動をしている人が多いのに、東京の人はどこに行ってもゆっくりスローで歩いている人たちが多く、駅構内を歩いていても邪魔としか思えない事も多く、結構イライラする事がよくあります。

特に人が多い駅構内とかその周辺とか、ゆっくりと横一列になって歩いている人たちも多く、普通に歩いていると前方が支えてしまって邪魔で上手くあることが出来ないって状態になりますから、もう少し早く歩いてくれないかな?って思うわけですね。

これは、初めて東京に車で移動してきた時は正反対の話で、関西方面から車で移動しながら、東名高速道路から首都高速3号線に入った際にはタクシーなどは150キロ位出しているのでは?って感じの暴走運転をしていますし、殆どの車も速度超過です。

スポンサードリンク




 

 

車の移動速度は速度超過で速いのに人が歩くのは何故か遅い東京の謎。

 

東京に初めて地方から車で移動してくるとよく分かりますけど、首都高速等はどう見ても速度超過をしているでしょう?って車ばかりで、どの車も移動速度が大変早く、地方から長距離を運転してきている人は焦ってしまって運転中にパニックになりそうです。

首都高速自体が制限速度が一部の湾岸区間を除き60キロ制限になっているって知らない人も多いというか、法定速度を守って運転をしている人のほうが珍しい位なんですけど、地方か車を運転をしてきてそれを初めて見ると本当に驚いてしまいます。

特に運転に慣れていない人は、あまりの都内の車の移動速度の速さに心臓がバクバクする人もいるのでは?と思いますけど、首都高を降りて一般道になると、そこ迄速度超過をしている車もなくて、時間帯によっては凄まじい渋滞を見て驚く人も多いでしょう。

 

 

普段の道路の渋滞が凄まじいの車の移動速度は速くなる?

 

都内の道路って首都高速も含めて、平日の昼間の時間帯から夕方にかけては、とんでもない大渋滞になっているので、都内の道路は本当に車がまったく動かないのが普通ですから、それで道路が空いている時には皆さんガンガンに速度超過で運転をする感じ?

東京都内で生活をしていると、人が歩くのがあまりに遅いこと、都内の道路は速度超過の車が圧倒的に多いこと等、色々と気になることが出てきますけど、最初はそれに驚いていても、暫く都内で生活をしているとそれが普通になるので人間は慣れですね。

都内の駅とか道路では人が歩くのがやたら遅いし、かと言って道路を運転すると車が速度超過をしている車ばかりで、地方から上京してきた時には驚くかもしれませんが、それもすぐに慣れてきますので、そうしないといけない理由があるって感じでしょうか?

ただ、駅の中を歩いていると本当に歩くのが遅い人が多いのですが、駅構内自体が結構広く作られている事が多いですから、イライラせずに、慌てずに他の人にぶつからないようにしておけば良いですし、最近はスマートフォン操作をしている人が多いですね。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年2月9日 — 3:33 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme