Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

まいばすけっとでステーキ用の精肉を購入することができるの?

最近、東京都内でコンビニが潰れた後のテナントで営業している店舗が増えているイオン系列のミニスーパー、まいばすけっとですが、これがあると本当に便利でコンビニ位の大きさの店内とはいえ、必要十分な食材が沢山並んでいるので大抵が揃います。

近くにイオンとまいばすけっとが近くにあっても、まいばすけっとの方が店内の広さがコンビニサイズなので広い店内を歩き回ることもなくて、レジも殆ど待ち時間がないこと、マンションなどが建設されている敷地内などで営業をしているのが便利なのです。

こちらのまいばすけっとですが、色々と最低限度の食料品が店内に陳列されているとは言え、流石にイオン規模の食品は展示できませんから、よく売れている生鮮食品や調味料が主体になっているため、あるものが欲しくてもなかなかうまく購入ができません。

スポンサードリンク




 

 

まいばすけっとでステーキ用の精肉を購入することができるの?

 

まいばすけっとで購入が難しいのはステーキ用の生肉であり、まれに牛モモステーキが陳列されていることがあるのですが、殆どが価格が安くてよく売れる豚肉とか鶏肉、牛肉でもすき焼き用の精肉パックになっていて、ステーキ用の肉の購入は難しいです。

イオンとか文化堂、マルエツなどの大型スーパーにいけば、ステーキ用の牛肉がたくさん売られていますが、価格が1000円以上と高額な食材であることが殆どなので、それらをまいばすけっとで陳列してもあまり売れないことから積極的に売られてません。

まれに牛モモステーキ肉が陳列されている事があるくらいであり、後はチキンステーキとか豚肉ロースステーキようの精肉も以前は売られていましたが、売上が芳しくないのか最近では豚の切り落とし、牛肉はすき焼き用の薄切り肉が殆どになってますね。

スポンサードリンク




 

 

まいばすけっとでは価格の高い生鮮食品は売られていない。

 

まいばすけっとの特徴としては、価格が安くて需要がある生鮮食品や調味料、加工食品などを厳選して限られた狭い店内に陳列をしているため、牛肉のステーキ用の肉などはどうしても価格が高くなってしまいますので、まいばすけっとでは売れないようです。

そもそも、ステーキ用の高そうな牛肉を購入する人は、手軽で便利に利用できるまいばすけっとではなくて、品揃えが豊富な大型スーパーに買物に行くはずですから、まいばすけっとで買い物をする客層とイオンや文化堂で買い物をする人は違いがある訳です。

調味料でもそうなんですけど、一通り必要な調味料は全て揃っていて、まいばすけっとだけで殆どが揃うんですけど、高級系な調味料とか価格が高くて希少性が高い調味料や食材などは、まいばすけっとで購入をするのは難しいので、全体的に価格は安いです。

 

 

まいばすけっとで購入できるステーキ用の肉は牛もも肉とチキン?

 

まいばすけっとで購入できるステーキ用の肉といえば、いつも陳列されている訳ではありませんが、牛モモステーキ肉が二切れ入ったパックと、チキンステーキ、ポークステーキのパックがありますので、偶然陳列されていれば、購入すれば良いですね。

ただし、いつも売られている訳ではありませんので、最初からステーキ用の牛肉が必要な場合は確実にそれが売られているイオンとかマルエツなどに行ったほうが手っ取り早いですし、牛モモステーキ肉では満足できない人はまいばすけっとは不向きです。

結論としては、まいばすけっとでは、必ず売られているわけではありませんが、牛モモステーキ肉二切れパックなら、不定期で売られていますが購入する人がほとんどいないのか、ポークステーキも最近はあまり見なくなりましたから、期待してはいけません。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年2月13日 — 1:24 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme