Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

都内のスーパー・コンビニでアルコールが一番安いのはOK?

都内にはスーパーやコンビニが沢山ありますので、買い物に困ることは殆どないですし、24時間営業をしているスーパーやタワーマンションのフロア内で営業をしているスーパーも多いことから、お金さえあれば日常の買い物に困ることは先ずありません。

食品とか日曜生活品などでしたら、コンビニでは基本定価で24時間殆ど購入することが出来ますし、スーパーでも24時間営業をしていることから、お金を意識しない人ならいつでも簡単にビールやワイン等のアルコール類の入手が可能なのも東京特有です。

しかし、アルコール類は税金が高くなっているので、発泡酒でも100円以上で売られていることが殆ですし、ビールに至っては200円以上の予算がないと購入できないこと、更にはアルコール類はまとめて購入することが多いことから安い方が絶対に良いです。

スポンサードリンク




 

 

都内のスーパー・コンビニでアルコールが一番安いのはOK?

 

それで、都内のスーパーやコンビニを回ってみて発泡酒とかビール、日本酒が安いスーパーやコンビニはないかな?と探していたのですが、以前はイオン系列のミニスーパーまいばすけっとが一番安かったので、毎回こちらでアルコール類を購入してました。

ただ、最近利用することが多いんですが、OKストアが一番アルコールが安いってのが分かりましたので、まいばすけっとでアルコールを購入することもなくなり、毎回OKストアストアで購入することになったのですが、本当にOKストアはお酒が安いです。

最近、流行りのアルコール度数9%の発泡酒などでも100円を割ってほぼすべてのメーカーの発泡酒が95円から98円位で売られていて、税込みでは100円を少しだけ超えてしまいますが、殆どワンコインでコンビニの通常のジュースよりも価格が安いです。

スポンサードリンク




 

 

アルコールというか全ての食品類がOKが一番安い気がする。

 

イオン、文化堂、マルエツ、イトーヨーカ堂等、色々なスーパーで買い物をしてきましたが、OKストアが一番安くて品質も良い気がしてますし、一部鮮魚などは弱いってイメージがありますが、アルコールやドリンク等はOKストアが一番安く購入できます。

オロナミンCやCCレモン、アクエリアスやコカ・コーラ等の、アルコールとの割りで使えるドリンクなどでも、他のスーパーが特売セール時に値引きするような商品でも、OKストアは常に他のどのスーパーよりも安いので、アルコールと合わせてお得です。

アルコールにはドリンクとは違って、特有の税金がかけられている都合上、極端に安くは出来ないのですが、発泡酒にしても、まいばすけっとよりも10円から20円位安く売られているので、ワンコインで自動販売機のジュースよりも安く購入が可能です。

 

 

アルコールをまとめ買いする時はOKストアでの購入がお薦め。

 

お金が有り余っているとか、どうしても深夜に今すぐビールやワインが必要になるのであれば、近くのローソンやセブンイレブンで購入するのは仕方がないのかもしれませんが、アルコールはなるべく安く購入したいものになるので、OKストアがお薦めです。

価格を下げる為なのか?、最近利用をしているOKストアの欠点としては、アルコールは冷蔵庫で冷やしていないって問題がありますので、常温状態のアルコールを購入することになりますので、今すぐ冷たいアルコールが欲しい人にはお薦め出来ません。

冬場なら気にならないかもしれませんが、夏場で冷えていないビールを飲むってのはイマイチって人は、OKストアではなくて、ガンガンにアルコールを冷やしているコンビニで割高なアルコールを購入したほうが良いですから、その点だけは要注意です。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年6月14日 — 3:32 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme