Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

書類のスキャニングが必要になった場合はコンビニでOK?

突然、書類のスキャニングが必要になった場合、自宅にスキャナー機能があるプリンターがあれば、それを使って書類の取り込みが可能で、PDFにしてメールで送信したり、スキャニングで取り込んだ書類を再度印刷して書き込みをしたりなどが行なえます。

スキャニングというのは、スキャナーというハードウェアでA4の文章とかL版の写真をデジタル化して取り込むことなのですが、普通の人はプリンターは持っていてもスキャナーは持っていない、スキャナー付きのプリンターは持っていないって人が多いです。

なので、今回、プリントアウトした書類に自筆で書き込みを行い、それを再度PCに取り込んでPDF化しないといけない状態になったので、ちょっと困っていたのですが、ネットで調べてみると、なんとコンビニではスキャニングサービスも行っていますね。

スポンサードリンク




 

 

書類のスキャニングが必要になった場合はコンビニでOK?

 

書類のスキャニング、いわゆるPCへの取り込みが必要になった場合、コンビニに行けば、1枚30円で取り込みが出来るらしいのですが、コピーをするよりも取り込みのほうが価格が高いですから枚数が沢山ある人は事前にスキャナーを買ったほうが良いです。

東京の場合、自宅を出れば徒歩数分以内に、コンビニがそこら中で24時間営業をしているので別の良いのですが、地方の場合は車で相当な距離を移動しないとコンビニが無いって人もいるでしょうから、その場合もスキャナーを買ったほうが効率が良いです。

ただし、スキャナーは普通の人であればそれほど使用頻度が高くないハードウェアになりますので、東京のように外に出れば徒歩圏内にいくらでもコンビニが見つかる環境でない場合は費用対効果を見込んで事前にヨドバシ等でスキャナを買っておきましょう。

スポンサードリンク




 

 

ファミリーマートで1回30円でスキャナーを使ってみた感想。

 

ローソンやセブンイレブン等でもコピー機はおいていますので、スキャニングサービスにも対応しているのかもしれませんが、今回は一番近いコンビニであるファミリーマートに行ってみることにしたんですけど、普通にコピー機でスキャニングが出来ました。

1回30円と結構値段が高いですし、スキャニングはかなり時間がかかりますので、店内で黙々と作業をすることになりますから、その点は注意が必要なのですが、支払いは後払いになっており、スキャニングしたデータを受け取り際にコインを投入します。

スキャニングしたデータは自動で一点物のPDFに変換されるようなので、7枚取り込みをしたのにファイルが1枚しか無いって驚かないようにしないといけませんが、受け取りにはUSBメモリが必要になりますので、事前に持参しておかないと受け取れません。

 

 

東京なら結構便利なコンビニの1回30円スキャニングサービス。

 

東京のように玄関を出たら徒歩数分内にコンビニある環境でしたら、自宅内に邪魔になるし、普通の人ならめったに使うことがないスキャナーを持たなくて良いですから、スキャニングが必要になったらファミリーマートに行けば1枚30円でスキャニング可能。

スマートフォンがあればBluetooth?かネット経由でスキャンしたPDFをコピー出来るのですが、事前に登録をする必要があるらしく、面倒なので最初からUSBメモリーを持参して持っていったほうが良いですし、今回もそれで簡単にコピーできました。

注意点としてはスキャニングした書類の方向が縦向き、横向きになっていると思いますので、最後にPDF化した際に書類を回転させたほうがよいのと、7枚スキャンしても1枚のPDFになっているので、パソコンで回転とかページの分割をすることになります。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年7月18日 — 1:12 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme