品川シーサイドのタワーマンションって便利なの?

結構前に再開発された品川シーサイドって地域がありまして、品川って名称があるので品川駅の近く?って想像する人もいるかも知れませんが、品川駅とは結構離れていますので、徒歩だと普通の人であれば品川駅からの移動は難しいくらいの場所になります。

この品川品川シーサイドは駅直結の再開発地域になりますので、品川シーサイドの敷地内にあるタワーマンションに引っ越せば、通勤や通学の移動が大変便利になるってイメージがあるかもしれませんけど、品川シーサイド駅はりんかい線しかありません。

りんかい線は埼京線と直通になっているので、厳密に言えば、埼京線が通っている大宮から大崎まで、そこから先の大崎から新木場までのりんかい線の区間への移動でしたら、電車内もガラガラなので移動は大変便利ですが運賃が相当割高になっています。

スポンサードリンク




 

 

品川シーサイドのタワーマンションって便利なの?

 

では、品川シーサイドの敷地内には大きなタワーマンションが建設されているというか、タワーマンションしかありませんので、それ以外の低層マンションなどが良い場合、品川シーサイドの敷地の外の物件から選ぶことになるので選択肢はありません。

更に品川シーサイドの敷地内のタワーマンションはUR賃貸の物件がありますので、家賃も他と比べて割安では?って感じるかもしれませんが、実は相当な割高な物件に設定されていて1LDKの間取りでも20万円くらいはしますし、駐車場も割高になってます。

品川シーサイドの敷地のすぐ目の前にある楽天のビルで働くのでしたら、品川シーサイドのタワーマンションに引っ越せば本当に快適に生活や通勤ができますし、敷地内に巨大なイオンやモール街があるので、大変お勧めできる生活環境になるので快適です。

スポンサードリンク




 

 

埼京線路線沿いや在宅で働く人なら品川シーサイドは便利。

 

品川駅とは相当離れた場所になるのが品川シーサイドで、使える電車はりんかい線飲みになりますから、山手線に乗り換えたり、京浜東北線に乗り換えたり剃る必要がある人にとっては、正直、運賃も高く家賃も相当割高なのであまりお勧めは出来ません。

しかし、埼京線が停車する、大宮、赤羽、池袋、新宿、渋谷、恵比寿等の主要な駅を使う通勤であれば、JRだけの定期運賃よりも2倍位の高額になる運賃は会社が負担してくれますので、通勤先によっては快適で自宅内ではたらく人でしたら更に快適です。

何しろ、敷地内に巨大なイオンとか100円ショップ、釣具屋ですら営業をしている状態であり、イオン品川シーサイド店はかなり巨大な店舗なのでなんでも売っていますから、雨が降っても濡れずに店内まで買い物に行けて、敷地内にATMもありますからね。

 

 

品川シーサイドのタワーマンションが快適かどうかの判断は?

 

通勤や買物が便利な人であれば、品川シーサイドのタワーマンションは普通にお勧めが出来ますし、自転車とか車であれば、都内へのアクセスもかなりよく、天王洲アイル駅付近のような海岸通りで頻繁に発生する大渋滞もこの立地はかなり軽減されてます。

後、運転免許証の更新をする際に、鮫洲の免許センターが近くにありますから、徒歩で歩いて免許センターまで行けることや、埼京線の面倒な乗り換えや高額な運賃の問題はありますが、有馬記念の際に船橋法典駅までもかなり高速で移動できるおまけ付き。

最近では都内でも在宅で仕事をする人が増えてきていますので、その場合立地条件的にはかなり快適な生活を過ごせる環境が用意されている品川シーサイドのタワーマンションに引っ越せば、敷地内だけで全て完結するくらい快適なのですが、家賃高いです。

あと、品川シーサイド直結にこだわると賃貸物件しか無いので、分譲が欲しい人ではちょっと難しいんですけど、比較的新しく再開発された地域ですから、六本木ヒルズレジデンスのような高級感は全く無いにしろ、引っ越せば、生活はとても快適になります。


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2019年1月4日 — 5:47 PM