お台場で海水浴場が開催?オリンピック関係のイベント

お台場海浜公園に行ってみたら、海水浴場がオープンしていて、すごい人が沢山集まって、海で泳いでいました。まあ、お台場ではサメは出ないでしょうけど、サメよけ?の防護ネットが2重に海にはられていて、その中で泳げるようになっているようです。

しかし・・・、お台場で海水浴場って・・・、お台場に限らず東京湾の水ってあまりにもキレイとはいえず、夏場は赤色になって匂いもきついし、大腸菌等も沢山含まれているってのは有名。お台場海浜公園の一部では、以前は海水の浄水をしていたようです。

最近では、お台場海浜公園の海水の浄水施設はなくなっているようで、アレって東京オリンピック開催前に東京湾の水はキレイってのをアピールする為に多額の税金を使ってやっていたんですかね。お台場海浜公園にあった浄水用の機械はなくなっていました。

スポンサードリンク




created by Rinker
Lac et Soleil
¥150 (2022/12/02 15:36:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

お台場で海水浴場が開催?オリンピック関係のイベント。

 

お台場で子供から大人まで泳いでいる・・・水質は大丈夫なのか?、気になって砂浜に沢山あったテントをみてみたら、この海水浴場は常設ではなくて、フランスのオリンピックのイベントみたいです。主催がフランス大使館になっていたので、宣伝かな?

 

 

子供から大人まで600名まで無料で利用できる海水浴場のようです。ライフジャケットはフランス大使館が貸してくれるみたいです。正直、砂浜で遊ぶのは良いと思います。しかし、お台場の海で泳ぐのはどうか?と思いますね。これ、大丈夫なんですかね?

お台場海浜公園の砂浜近辺の海水だけ、以前やっていたように浄水してキレイにして、この一体を常設のビーチにすれば、結構、人が集まるスポットになるのでは?とは思いますが、湾の中の海水をキレイにするってのはコストがかかって無理なのかな?

スポンサードリンク




created by Rinker
SEGA CORPORATION
¥160 (2022/12/03 00:48:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

地引網のイベントもあってみてたら楽しそうだった。

 

今回の、お台場海浜公園でフランス大使館がオリンピックのイベントして開催している無料のビーチでは、底引き網も行われていて、多くの人が集まって楽しそうに底引き網を引いていました。実はこのあたり、大量の魚が集まっているって有名ですからね。

 

 

子供から大人まで沢山いて、底引き網を引いて、大量の魚を捕獲してそれをみんなで集まってみていましたが、他の地方で行われている底引き網のイベントのように、その場で捕まえた魚を食べるってのはやっておらず、捕獲した魚を見て終わりって感じです。

ただ、都会でこういう、底引き網のイベントが行える場所って、もう、お台場海浜公園の人口の砂浜しかありません。場所も新橋からゆりかもめで13分位で移動できるし、近くには商業施設もたくさんあって、ホテルもあるので飲食や休憩にも困りません。

 

 

残念がら本日で海水浴は終了するみたいで残念。

 

このお台場海浜公園の臨時の海水浴場はフランス大使館が開催しているイベントで、残念がら本日で終了するようです。海には入らなくても、砂浜にパラソルや結構立派な、寝椅子、フランス製?が沢山設置されて、そこで座って寝ていたら気持ち良かった。

お台場海浜公園も、本当、この湾の中だけよいので、日本の技術を使って海水を浄化し、都会で唯一安心できて海で泳げるビーチって感じで宣伝をすれば、結構なスポットになって人も集まると思うんですが、砂浜は良くても海の水はとても汚いですからね。

これって、東京オリンピックが開催される前にお台場海浜公園でやっていた海水浴場と同じかな?、フランスのオリンピック開催まではまだ年数があるので、来年くらいにまた、フランス大使館主催で、お台場海浜公園でビーチの開催があるかもしれませんね。


スポンサードリンク






Updated: 2022年8月7日 — 11:51 PM