わがままママサークル

わがままママサークル問題

わがままママサークル問題が発生するのは、ほぼタワーマンションの問題です。

なぜでしょうか?

スポンサードリンク




タワーマンションは成金の様な感覚の人が好む様なマンションである事もありますが、生活レベルの問題です。

ママサークルが発生する要因を満たしているのがタワーマンションであり、当然そこで問題が発生する訳です。

ですから、普通のマンションに住んでいる方にはあまり関係のない問題になります。

豪華なエントランスを占有

タワーマンションはエントランス部分が豪華であり、ソファー等があったり、吹き抜けの階段があったりします。

本来は、その場所は共用スペースであり、たむろするスペースではないのですが、ママサークルには無意味です。

それなりの家賃が必要なタワーマンションに住んでいる事を、何か勘違いしまい、平気で共用スペースを占有します。

エントランスでベビーカーを横付けして、集団で大騒ぎするのがママサークルです。

また、タワーマンションに住んでいない別のママサークルを引き連れて大騒ぎするのは時間の問題になります。

スポンサードリンク




マンション内でサークル活動を平気で行う事も必然的な問題です。

ママサークルの対処法

ママサークルが発生するのはタワーマンションが殆どですが、その中でも特別家賃が高いマンションには発生しません。

特別家賃が高いタワーマンションに住んでいる人たちは、時間を重用ししますから、マンションの共用スペースにたむろする事はありません。

また、ママサークルの様な活動をするくらいであれば、もっと率のいい仕事をした方が良いですから、このような事もありません。

ですから、ママサークルが発生するタワーマンションは、サラリーマンでも住む事が出来る物件になります。

経営層しか住めない様なマンションではあり得ない事です。

共用スペースで大騒ぎするママサークルは直接対応はせずに、管理会社に苦情を入れましょう。

また、自宅で騒がれる訳ではありませんが、それ以上は放置するのが恨みも買いませんから安心です。

仕事をがんばり、ママサークルがたむろする様な物件からは引っ越す事が最大の対処法になります。

ママサークルはタワーマンションが風邪を引いている様なものですから、直接的な対処法はない為です。


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年3月12日 — 12:33 PM