Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

フェラーリを2台所有でも安心|ラトゥール代官山

最近は日本も景気がよくない状態が暫く続いていますので、一般庶民はギリギリの生活をしている人も多いのですけど、そのような状態でも少なからず成功者と呼ばれる飛び抜けた才能をお持ちの方は結果を出しています。

景気が良かろうが悪かろうが、儲かる方は儲かるのが世の中ですし、逆に世の中の景気が悪いから儲かる人たちもいる訳ですし、そう言った人たちは他の人とは異なるフェラーリやランボルギーニなどの高額な車を普通に所有している事もよくあります。

 

 

イオンの駐車場でも普通にランボルギーニが見られます。

スポンサードリンク




 

東京ではイオンなどの駐車場に行っても、ランボルギーニレビントンなどの高額な車が駐車場に停車している事もありますし、フェラーリでもF430とかでしたら普通にその辺を走っていますから、儲かっている人は儲かっているんでしょうね。

ランボルギーニレビントンについては、限定仕様車ですから、購入したくても誰でも購入できる車ではないですけど、エンツォフェラーリも普通にその辺の道路を走行している現場を見ると、景気が悪いのが本当なのかと思ってしまうくらいです。

 

 

都内でみらえるランボルギーニやフェラーリはどこに保管されている?

 

そこで気になるのが、このようなフェラーリやランボルギーニなどの高額なスポーツカーを一体どこに保管しているのか?、と言った話なんですけど、この類の車は車高が低くて車幅が190cmから200cm前後ある為、普通の駐車場に停車する事ができません。

機械式駐車場は当然利用できませんし、ギリギリの車幅で用意されている一般的な平置き駐車場でしたらもちろん、やろうと思えば停車できるかもしれませんが、隣の車とのドアパンチなどの不安要素を考えると到底保管は難しいと言えます。

東京都内でこの類の車幅が200cm前後の車を所有している人というのは、大抵は低層マンションか一戸建てなどの駐車場に車を保管している事が多くて、高額な低層マンションであれば、駐車場はまず平置きで車幅にゆとりがある作りになっています。

スポンサードリンク




ただし、家賃はものすごく高い物件になっているのですが、そう言った高額な家賃を払える人しか入居者になれない為、早い話が似たような生活にゆとりがある人たちばかりですから、ある意味それが安心感になっている感じでしょうか?

 

 

ラトゥール代官山のあの部屋ならフェラーリでも2台までガレージ保管可能。

 

その都内にある高額な低層マンションの中でも、ラトゥール代官山という物件については、部屋の中にガレージが用意されている変わった間取りの部屋があり、その部屋を契約すれば、室内にフェラーリやランボルギーニなどを2台まで保管する事ができます。

駐車場の入り口ゲートから地下駐車場に入っていき、その駐車場に車を保管するのではなくて、自宅前のガレージのシャッターを開けて、そのままガレージの中に車で入り、そこで保管をして、ガレージから階段を上って自宅まで移動できる感じですね。

車が好きな人であれば、これ以上の贅沢はないのでは?、と思えるくらい豪華な造りになっていますし、室内からガレージの車も見えるようになっている為、興味があれば一度は見ておきたい物件になるでしょうか?

 

 

文句のつけようがないラトゥール代官山ですけど、家賃は当然高い。

 

フェラーリを2台所有していても、シャッター付きのガレージ内に安心して保管できますし、ガレージ自体も広い為文句のつけようがないのですけど、都内でも超高額物件として知られているラトゥール代官山ですので、家賃は100万円以上となっています。

滅多にこのタイプの部屋はあかないのですが、支払い能力があり、フェラーリなどの車幅の大きい車を2台ほど、専用ガレージに保管したい人であれば、検討してみる価値はあるのではないでしょうか?

ラトゥール代官山は最低家賃が90万円前後であり、最高は500万円を超えている超高額物件になりますので、支払い能力があればどの部屋であっても不満が出ない作りになっているのでしょうけど、車が好きな人はらガレージ付きの部屋が良いでしょうね。


車を高く売る方法

スポンサードリンク






Updated: 2016年10月25日 — 2:25 AM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme