Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

まいばすけっとでは惣菜や弁当も30%引きで安く購入できる?

最近、東京都内で急速に勢いを加速してコンビニが撤退した後のテナントに出店をしているのがイオン系列のミニスーパーであるまいばすけっとであり、マルエツ系のミニスーパーマルエツプチと似たようなものなのですが、まいばすけっとの方が便利かな?

まいばすけっとの最大の特徴としては、開店と同時に生鮮食料品や加工食品が一斉に30%割引になることであり、後はパンとかお菓子とかケーキとか、普通であれば閉店間際に割引になるのが普通なのですが、まいばすけっとは開店と同時に割引です。

ただし、30%以上の割引になるのは本当に稀で30%以上は安くなりにくいという欠点はあるとはいえ、午前中から割引で菓子パンとかケーキとかも購入できますし、牛乳やジュースなども30%引きになるので、ちょい購入をする時でもかなりお得なのです。

スポンサードリンク




 

 

まいばすけっとでは惣菜や弁当も30%引きで安く購入できる?

 

まいばすけっとには、サンドイッチやサラダなどの惣菜や弁当なども陳列されていますので、コンビニよりも都合が良くてビールやワイン等のアルコール類も価格がかなり安めになっているので、夜食を購入する時でも便利に利用することが出来るのです。

イオンやマルエツなどのスーパーであれば、閉店間際になると弁当やサンドイッチ等の惣菜類が一斉に半額になるので、その感覚でまいばすけっとに行くと、実はまいばすけっとは惣菜やサンドイッチの類は割引になることはないので、常に定価購入ですね。

理由はよく分からないのですが、まいばすけっとに色々な時間帯に行って買い物を散々やっていますが、弁当やサンドイッチ等の惣菜類が半額はおろか、30%になっているのも一度も見たことがないので、多分余ったら廃棄処分の方針なのかもしれませんね。

スポンサードリンク




 

 

意外に美味しいのがまいばすけっと弁当なので緊急時にはお勧め。

 

まいばすけっとの弁当は決して割引シールが貼られることがないのですが、コンビニやスーパーなどと比較しても結構ボリュームがあって、意外に美味しくいただけるので、緊急時の弁当等が必要な場合は、まいばすけっとに行けばお酒も安いので便利です。

唐揚げとかチキンカツ系の弁当に力を入れているのか400円位で信じられない位のボリュームがありますし、毎回大量に陳列されていますので、まとめ買いをする人も多いのか、仕事をしている際の夜食とか、お腹がすいた時の弁当としてお世話になってます。

弁当や惣菜が30%引きにはならないのはとても残念なのですが、いつ行っても安定してカロリー高めの弁当が用意されている事を考えると、困った時のまいばすけっとって感じで、閉店間際に行っても定価で売られているのには理由があるのかもしれません。

 

 

東京都内ではまいばすけっとがなくなると困る状況の人も多いですね。

 

近くに24時間営業のスーパーがあっても、コンビニが営業をしていても、23時に閉店するまいばすけっとの方が狭い店内に必要な食材やビールなどが程よく陳列されているので、時間もかかりませんし、広い店内をあるき回らなくても良いのでこれも便利。

まいばすけっとはセブンイレブン等の大手コンビニが閉店した後のテナントなどに積極的に出店をしている店舗が多くて、その理由はやはり、まいばすけっとがなくなると困る人が出てくるくらい便利な存在であるということであり、なくなると困ります。

なので、残念ながら弁当やサンドイッチ等の惣菜は30%割引になることはありませんが、定価でも元々他のスーパーよりも価格が低くなっており、500円以下でほぼ全ての弁当や惣菜が購入できることから、定価でも安いってことで遠慮なく利用しましょう。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年3月22日 — 9:55 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme