Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京では浄水器が必要?沸騰して麦茶にすれば大丈夫です

東京の水道水はカルキ臭いとか汚いので、そのまま蛇口の水を飲むのは危険だって思っている人も多いですし、季節や立地によってはこの水ヤバイでしょう?って感じる位のすごい匂いと味がする水道水もありますので、東京では浄水器が大人気商品なのです。

ただ、浄水器も一度購入すれば、永久的に使えるというわけではなくて、フィルターは消耗品扱いになっているので、毎月フィルターを交換しないといけなくなっているのですが、このフィルタがーかなり高くて数千円から数万円くらいのコストが必要です。

ですから、浄水器の価格を見て、こんな高いフィルターを毎月買い換えるのはお金が勿体無いけど、本当に浄水器が東京では必要なの?って疑問に思っている人がいるんですけど、中国の超臭い水のような不快感まではありませんので、浄水器は特には不要。

スポンサードリンク




 

 

東京では浄水器が必要?沸騰して麦茶にすれば大丈夫です。

 

浄水器が必要になるのは、基本的にはキッチンにある水道水位で、風呂場とかトイレなどの水回りには浄水器は必要ありませんから、キッチンで使う飲水としての水道水を綺麗にして匂いがない状態で飲みたいって人が浄水器を必要としている状態になります。

実際に東京の水道水自体は相当きれいな飲水になっていて、それが水道管を通って家庭の蛇口から出るまでの間の水道管にて、変な匂いや色が付着していますので、あまりに色や変な匂いがする水道水の場合は、一度引越しも検討しておいたほうが良いです。

それで、特に水道水から変な匂いもしないし、色も透明で問題がないけど不安になる場合、別に浄水器を通さなくても、一度沸騰させて麦茶とか烏龍茶などにすれば良いだけですから、飲料用の水でしたらお茶にすること前提で浄水器なしでも全然大丈夫です。

スポンサードリンク




 

 

料理に使ったりご飯を炊く為の水道水に浄水器は不要です。

 

海外の場合でしたら水道水が飲めないのが常識になっていることが多いので、水道水は生活用水とか沸騰させて使ったりすることが多いのですが、日本の場合は世界でも珍しく水道水をそのまま飲むことが出来る訳ですから、過剰な反応は特には不要ですね。

料理に使ったり、ご飯を炊いたり、キッチンでは相当な水を使いますけど、余程建物が古くて水道水が錆びているなどでない限り、日本の水道水はとても綺麗で安全ですから、時期や建物によりカルキ臭いこともありますけど、特に浄水器は不要です。

カルキの匂いが臭いとか、ちょっと水道水は不安でたまらない場合、その場合に限っては浄水器をつければ、カルキの匂いもほぼ除去できますし、ウィルスとか病原菌の不安がある人でも高性能な浄水器を使えば、ほぼ除去できるのでその際には使います。

 

 

どうしても浄水器がないと不安な場合はホームセンター等で買えます。

 

基本的に飲むための水が必要な場合、毎回ミネラルウォーターを購入していたらお金が勿体無いですから、水道水を一度沸騰させてそのまま冷やせばカルキの匂いがある場合は、匂いが抜けますし、変な病原菌がいる場合も沸騰させれば普通に消滅します。

それでも、どうしても浄水器が欲しい場合、いちいち沸騰させるのが面倒な場合で、水道水が不安な場合は、ミネラルウォーターを購入するか浄水器を取り付けるかしか選択肢がありませんので、最終手段として浄水器を購入して取り付けると良いですね。

ホームセンターなどに行けば、浄水器とフィルターのセットが3000円から5000円位で売られていますので、それをキッチンの蛇口に取り付けておけばよいですし、フィルターも実際には1ヶ月以上使える事が多いので、迷うくらいなら購入するのがお勧め。

最近では、ウォーターサーバーなどもありますが、正直アレって日本では邪魔になって必要がありませんし、アフィリエイト報酬が高いので、いろいろな人達が必死になって煽ってセールスをしていますが、アレを買うくらいなら浄水器の方が絶対に良いです。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年9月18日 — 5:04 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme