コロナでタワーマンションの階段を使う人が増えた?

現在、東京都内では新型コロナウイルスの感染者が凄まじい数いると言われていますし、日本政府は感染者は現時点で50人くらいだったかな?、異常に少ない人数しか公開していませんが、そのような数字は誰も信用しておらず、実際には桁違いでしょう。

噂では、東京オリンピックを無理やり開催する為とか、安倍政権の利権がらみで、上級国民は別として、一般人は検査すら水際作戦で拒否をしているらしく、医師が保健所に連絡しても新型コロナウイルスの検査をしないって、ネットで噂になっていますね。

そのような状態ですし、東京特有の超満員電車、超満員バスで毎日移動している人は沢山いますから、その中に新型コロナウイルスの感染者がいた場合、マスクをしていようが感染している人がいれば、簡単に感染するのはダイヤモンドプリンセスで確認済み。

スポンサードリンク




 

 

コロナでタワーマンションの階段を使う人が増えた?

 

それで、田舎に住んでいる人は信じられないかもしれませんが、都内では一戸建てや低層マンション等は、超富裕層以外はお断りになりますから、タワーマンションに住んでいるんですけど、今回の新型コロナウイルスでタワーマンションのリスクが怖いです。

元々、タワーマンションは気密性が高くて、武蔵小杉のような人が住めない場所に無理やり建設したタワーマンションは除き、都内23区内で駅チカのタワーマンションの場合、地震や大雨などの災害に極端に強く、生活がとても便利だったわけですが・・・。

今回の新型コロナウイルスの影響で、気密性が高いということ、内廊下でホテルライクなフロアであること、大勢の人が生活をしていること、これらを考慮すると、万が一、居住者の中で感染者がいた場合、一斉に感染する恐れがあるので本当に注意してます。

スポンサードリンク




 

 

タワーマンションのエレベーターは狭く気密性が高い。

 

まさか、新型コロナウイルスという問題が発生するとは思いませんでしたけど、このような感染経路や感染者が誰なのかすら分からない未知のウイルスが蔓延している場合、田舎の一戸建てが最強になるのかな?と思いますけど、災害時は弱いんですよね。

タワーマンションの最大の特徴としては気密性が高いエレベーターを使う頻度が極端に多くなるということで知らないマスクをした人が同じエレベーターに入ってくると気になって仕方がありませんし、誰が使ったのかも分からないエレベーターは怖いのです。

部屋のフロアがあるボタンに関しても、感染者が触っていればそこにウイルスが付着しているかもしれないとか、感染者が直前でエレベーターの中にいて、くしゃみでもしていれば、エレベーター内にウイルスが漂っているかもしれないとなるわけですね。

 

 

最近は面倒でも階段で移動をしています。

 

立地女権がまともなタワーマンションそのものは、災害に強い住宅なので安心していたところ、今回の新型コロナウイルスの蔓延で、都内は既にパニックに成りつつある状態で、一体誰が感染者なのかすら分からない訳ですから、毎日ストレスが貯まります。

更に内廊下ですから、感染者がいれば気密性が高い内廊下のフロアで感染する恐れがあること、工事などの外部の人間でしたら、いくらセキュリティがあっても、簡単にタワーマンション内部に入って工事や掃除等を行えますから、セキュリティも無意味です。

取りあえず、一戸建てに避難するような別荘は持っていませんし、タワーマンションで生活をするしか無いので、なるべくエレベーターは使わないようにして、面倒でも階段を使うようにしているのですが、階段を使う人が増えてきたような気がしています。

多分、皆さん、考えていることは同じで、日本政府が正しい情報を一切公開しないので、万が一感染者がいたらエレベーターは危険なのではないか?、そう思うのは当然ですから、階段を使う人が増えているのは当然ですけど、32階を移動すると疲れます。


スポンサードリンク






Updated: 2020年3月6日 — 9:49 午後