イケア船橋店はどちらの出口を使うと便利?|東京方面に帰りたい

東京や東京近郊でソファーやベッドなどの大型家具を探していて、予算があまりなくてデザインがそこそこ良いものを求めている場合は、千葉県船橋市にあるIKEA船橋店に行かれてみる事をお勧めいたします。

IKEA船橋店では巨大な店舗を構えていて、実際に販売されている家具全てを店内に展示しているため、実際に現物を見て触ったり座ったりすることが出来ます。

また、間取りを記載して一般的な住宅や部屋をイメージしたブースで用意されてIKEAで売られている家具を陳列している為、購入前の使用感などが大変わかりやすいのです。

スポンサードリンク




これほど、購入前の大型家具などを事前に確認できる店舗は他には中々ありませんので、価格も他と比べて格安ですから、大型家具を購入する場合はIKEAに行ってみて良いものがなければ価格が高い大塚家具などにいけば良いでしょう。

 

IKEAで売られている商品は全てその場で購入して持ち帰れます。

 

他の家具販売店とは異なり、IKEAでは店内で売られている大型家具から電池まで、全ての商品をその場で購入して持ち帰ることが可能な為、車に積めるような家具であればその日の持ち帰ることもできます。

ただ、実際問題として、相当大きなソファーやベッドになると、あまりに巨大な為車に乗せて持って帰るのは不可能でしょうから、最近は値上がりをしている送料を支払って自宅まで配送して頂くことになります。

小型のソファーであるとか、クッションや食器などはその場で梱包して持ち帰れますから、購入する商品が決まっていない場合でも、できるだけ荷物が積める車でIKEA船橋店に行かれた方が良いと言えます。

間違えてもフェラーリやランボルギーニでIKEA船橋店に行かない方が良いでしょうし、他のお店とは異なり、これまでIKEA船橋店でフェラーリで来店している人を見たことがありませんから、皆さん大きめの車で来店する方が多いようですね。

 

IKEAで買い物をした後には初心者には分かり難い2つの出口があります。

 

IKEA船橋店で買い物をした際には、殆どの人が車で自宅まで帰宅することになるのですけど、その際には東京方面に移動する車の比率が多いような気がします。

IKEA船橋店の駐車場の出口は2箇所あり、店舗の出口に近い方の出口が東京方面、そこから若干離れている出口が千葉方面といった標識がありますので、必ず東京方面の出口に行かないと困ると思うかもしれませんが、その心配はありません。

スポンサードリンク




基本的に、IKEA船橋店の駐車場出口を車で出た後は、東京方面出口、千葉方面出口のどちらを使用しても、同じ湾岸道路に面した交差点に到達することになりますから、どちらの出口を使用しても構いません。

 

千葉方面の出口から出てしまうと、その先の交差点での合流が初心者には難しい。

 

千葉方面出口から出てしまった場合は、例の慢性的な大渋滞が常に発生しているIKEA前の交差点で右折をしてから、すかさず大混雑しているその交差点内のレーンを一番左に移動しないといけませんから、初心者な人の場合は難易度が高くなります。

交差点内では一番左のレーンに移動しておかないと目の前の湾岸道路に入る際に左折が出来ませんから、そのまま、まっすぐ進んで千葉方面に移動しないといけなくなりますので、結構面倒といえば面倒なのです。

まれに、IKEA前の交差点のレーンの真ん中を走行しながら湾岸道路に向かって左折する人がいるのですが、直進専用レーンを左折するのは道路交通法違反ですし、大混雑している場所では交通事故の元ですから、絶対にやってはいけない迷惑行為の一つになる訳ですね。

よって、運転技術に自信があり、マナーや譲り合いの心をお持ちの方であれば、千葉方面の出口から出てしまっても、特に問題なく湾岸道路に合流して、後はまっすぐ東京に向かって帰宅することが可能です。

 

初心者の方で運転に自信がない場合は、あえてIKEA前の交差点を避けるのもアリ?

 

逆に言えば、初心者の方であればなるべく東京方面出口から出た方が良くて、東京方面出口から出ると、IKEAの敷地内を右折して一番左側のレーンをまっすぐ進み、例の交差点に入ったらそのまま左折をすれば良いだけです。

大渋滞をしている場合は、まっすぐ進もうと思っても、左側のオートレース場からは常に車が移動してきますし、右側からは千葉方面の出口から出てきた車が突っ込んできますから、中々前に進むだけも初心者の方には難しい場合があります。

その際には、東京方面出口から出た場合は、そのまま左折をしてかなりの大回りをして湾岸道路に合流すれば、後はまっすぐ移動すれば良いだけですし、千葉方面出口から出た場合でも、交差点で右折をせずに左折をして移動すれば、東京方面出口と同じルートで大回りをして交差点を避けて湾岸道路に合流できます。

ただし、IKEA前の大混雑をしている交差点を使わずに東京に帰宅したい場合は、かなりの大回りになりますので、そちらのルートが混んでいる場合は長時間のタイムロスになりますし、慣れていない人はカーナビを用意しておいた方が無難です。


スポンサードリンク






Updated: 2015年12月3日 — 7:38 午前