東京都内でサバゲーが楽しめる施設はある?お台場にGO

地方で生活をしていた人で俗に言われるサバゲーが好きな人であれば、その辺の山に入ってBB弾の撃ち合いを楽しんでいた人も多いですし地方には結構大きなサバゲーの施設もありますので、そちらを使って週末などにサバゲーを楽しんでいる人も多いです。

ただ、地方では勝手に他人が管理している山に入ってBB弾のモデルガンを使ったサバゲーを楽しんでいても、東京都内では余りに人が多すぎることや、山が23区内には殆ど無いこと、直ぐに警察が来ることから、勝手にサバゲーをそのへんで楽しめません。

都内の住宅地や高層ビルが建設されている丸の内近辺、JRの駅構内などでサバゲーををした場合、他人に迷惑をかけるだけではなくて、確実に警察沙汰になってしまいますので、殆どの人が地方に車ででかけてサバゲーを楽しんでいる状態になります。

スポンサードリンク




 

 

東京都内でサバゲーが楽しめる施設はある?お台場にGO。

 

東京都内でサバゲーを楽しみたい場合、お台場のデックス内にあるBRAVEPOINTってお店に行けば、その場でサバゲーを楽しめる状態になっていて、いつ頃オープンしたのか分かりませんが、現時点では都内のわかり易い場所でサバゲーが楽しめる施設です。

お台場へのアクセスはとても簡単で、新橋駅からゆりかもめに乗って台場駅かお台場海浜公園駅で降りて、デックスまでそのままスカイウォークを歩いて行けば、徒歩5分から10分位で到着しますし、駅からデックスが見えるので迷うこともありません。

ただ、デックス内で営業しているサバゲー専門店のBRAVEPOINTは偶然見つける事は殆どできずに、事前に知っている人でないと、まさかこんな場所にサバゲーの施設が営業しているとは気が付かないですから、デックス店内の集客力は疑問がありますね。

スポンサードリンク




 

 

BRAVEPOINTに行ってみたのですがかなり狭い印象でした。

 

ちょっと気になったので、お台場のサバゲーの施設である、BRAVEPOINTに行ってみたのですが、デックスに入ってエスカレーターを上がるとかなり大きなダイソーが営業をしているので、そのフロアから更にエスカレーターで上に行くと営業をしてます。

なので、はじめての人でも迷うことはありませんが、デックスの真横にアクアシティーって似たような大きな商業施設が営業していますので、間違えてそちらに移動しないよにするくらいであり、そのままフロアに行けば直ぐに受付があるので分かります。

このお台場のサバゲーの施設なんですけど、料金が一人5000円位かかってしまうのは場所代のこともあり料金が高いのは仕方がないのですが、いかんせん、施設が狭すぎて地方と比較するとサバゲーとして遊ぶにはちょっと無理があるような気がしました。

 

 

気軽に手ぶらで楽しめるサバゲーとしては十分ありだと思います。

 

地方の山でサバゲーを楽しんでいた人や地方にある巨大な倉庫を使ってサバゲーを楽しんでいた人であれば、恐らく、最初にこのお台場のサバゲーの施設を見れば、ちょっと狭いかな?って感じることになるでしょうけど、これはこれでありだと思います。

出来れば、デックスの全フロアを使った巨大なサバゲー施設だったら、相当な盛り上がりがあったのかもしれませんが、コストの問題とか、サバゲー自体がマイナーな遊びなので、そこまでのコストをかけてしまうと企業としては利益を出すのは難しいからね。

このBRAVEPOINTなんですが、手ぶらで行っても予算が5000円位あれば、一式全てをレンタルすることが出来ますので、飲み会の帰りとかでも気軽に寄ることが出来ますから、利用用途としてはお手軽にサバゲーを楽しむ人向けの施設だとは思いました。

個人的には料金が高いって問題があるので、この料金を払うんだったら、サバゲーのゲームをしていたほうが有意義に時間を使えそうですし、本当に施設内は狭いですから、体力を使うこともないですし、小さなお子さんとかなら楽しそうだと感じました。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年4月2日 — 11:16 AM