Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

東京で品川ナンバーに変更して帰省すると大変目立つ

地方から東京に引っ越した際に、車が大好きで金銭的に余裕がある人であれば、車も東京に持っていった方が本当に生活が便利になりますので、出来る限り東京に車を持っていき引越し作業を行ったほうが良いのですが、その際に車のナンバーをどうするのか?

基本的に車のナンバーは車を保管している住所を管轄する陸運局にて、指定されたナンバーを取り付けないといけませんが、地方から東京に車を持っていった場合、あえて実家で車庫登録をしておき地方のナンバーで東京で車の運転をしている人も結構います。

実際に友人でも北海道とか北九州、沖縄、広島等のナンバーの車を東京で運転している人もいるのですが、特に問題になることもなく、自動車税は地方税になることから、地方の役所も出来ればナンバーは地元のままにしておいて欲しいって話すのが現状です。

スポンサードリンク




 

 

東京で品川ナンバーに変更して帰省すると大変目立つ。

 

東京で広島とか北海道のナンバーを付けた車に乗ったら目立つのか?と言えば、全然そんな事はなくて、東京には全国から多くの車が集まり普通に走行していますし、車の数も地方と比べると圧倒的に多いので、地方のナンバーをつけた車は全く気にしません。

しかし、その反対に東京のナンバーを付けた車で地方に行くと、特に品川ナンバーの場合は相当目立つことになり、実際に品川ナンバーの車で地元に帰ったことがあるんですが、大抵、品川ナンバー??って言いながら振り向いて見ている人が多かったです。

埼玉県とか神奈川県などでしたら大した問題ではないのですが、中部四国等の東京から大きく離れた地方で品川ナンバーの車に乗っていると、相当珍しいナンバーになりますから、あちこちでいろいろな人に注目されることになるので本当に珍しいのでしょう。

スポンサードリンク




 

 

東京に引っ越したら車のナンバーも変更するべきなのか?

 

東京に引っ越した際に、車のナンバーも変更するべきか?と悩んだ場合ですが、こちらについては、悩む以前に本来であれば強制的に車を保管している駐車場を管轄する陸運局のナンバーに変更をしないと法律上の問題が発生する仕組みになっています。

なので、東京に引っ越した際に車も持っていくのであれば、強制的に車のナンバーも変更しないといけないのですが、よほどの違法性がない場合、地元に税金を納税したいって主張をすれば警察も行政も何も言いませんので、問題になることは殆どありません。

ですから、車のナンバーは引っ越したら問答無用で交換しないといけないのですが、別にそこまでシビアな管理もされておらず自動車税は結構金額的にも大きいことから、地方としては出来れば地元に納税してほしい事もありナンバーの変更はフリー状態です。

 

 

地元に車で帰省した時に目立ちたいなら品川ナンバーがお勧め。

 

ただ、注意しておいてほしいのが、東京に引っ越しても23区内全てが品川ナンバーになるという訳ではなくて、品川区、渋谷区、港区、中央区などの家賃がとても高い地域の車のナンバーのみが品川ナンバーになり、後は足立ナンバーとか世田谷になります。

奥多摩なら多摩ナンバーになりますので、正直、品川ナンバー以外の足立ナンバーは地方ではかなり良くないイメージを持っている人も多いことから、足立ナンバーについても地元の人は全く気にしていないのですが、地方の人で気になるなら注意しましょう。

品川ナンバーが人気になる理由ですが、不動産の物価が極端に高額な地域のみで発行されるナンバーになる都合上、富裕層とかすごいって先入観を持っている地方の人も多くて、東京=品川ナンバーってイメージになるらしいので、それで人気があるようです。

ただし、東京の人は品川ナンバーだろうが、足立ナンバーだろうが、多摩ナンバーだろうが全く気にしていませんし、殆どが地方の人が東京に持っているイメージから品川ナンバーが凄いって宗教的な意味合いになっているので、その点は確認しておきます。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年6月8日 — 2:42 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme