Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

都内でおにぎりを買うならコンビニよりもOKストアがお得

最近、ローソンだったかな?、20年間売上一番だったツナマヨおにぎりが初めて首位を転落して、悪魔におにぎりって名称のおにぎりは売上トップになったとかで、一斉にメディアが報道をした結果、ローソンで悪魔のおにぎりが売り切れ状態になりました。

ただ、正直、悪魔のおにぎりって別にそれほど美味しいものではなくて、マーケティング的にうまく成功をして売上を上げているのでは?って感じになりますので、コンビニの売上低迷に対して、運営側が常に販売戦略を行っている良い結果になった感じです。

おにぎりといえば、もはやコンビニの定番商品になっているようで、ローソンだけでなくて、セブンイレブン等でもおにぎりの品揃えが劇的に増えていますけど、セブンイレブンはいぜんやっていたディズニーなどのお皿のサービスを止めたのが残念ですね。

スポンサードリンク




 

 

都内でおにぎりを買うならコンビニよりもOKストアがお得。

 

それで、おにぎりを食べたくなったらローソン等に行く人も多いのですが、定期的におにぎりは大幅な割引をしているのも分かる通り、普段の定価が結構割高な価格に設定されているようで、100円とか200円プラス消費税って感じでかなり高く感じる訳です。

色々とコンビニとかスーパーなどでもおにぎりを食べてみた感じ、スーパーのおにぎりよりもコンビニの方が良いかなって結果になった訳ですが、最近利用することが多くなってきたOKストアに行ってみると、おにぎりの定価が50円から100円なんですね。

一般的に大きさの鮭おにぎりが50円、大きなシーチキンマヨネーズ系のおにぎりが100円に設定されていて、コンビニよりも価格が定価の時点で半額前後になっている上に、食べた感じもコンビニのおにぎりよりもOKストアの方が良いのでは?と感じました。

スポンサードリンク




 

 

午後8時以降に行けば30%割引になっているので更にお得。

 

イオンのおにぎりを食べてみれば分かりますが、スーパーのおにぎりはコンビニのおにぎりよりも美味しくないって感じで、おにぎり買うのならコンビニだろうって人も少なくないと思いますが、OKストアのおにぎりの場合、ピザと同様にそうではないです。

ここのスーパーは30cmの大きなビザが500円とか、とんかつ弁当が300円とか、定価でも信じられないくらい安くて、味も他のスーパーの惣菜よりも全然マシって感じですから、おにぎりも同様にコンビニよりも良くて、価格も安いので、結構売れています。

更にコンビニのおにぎりでは絶対にありえない話としては、午後8時以降にOKストアに行くと、大抵30%割引のシールが貼られていて、お得に購入することが出来ますので、多分、都内で最もお得におにぎりを購入することが出来るのでは?と感じます。

 

 

都内では渋谷などにおにぎり専門店もありますが・・・。

 

最近、渋谷には行っていないので状況が変わっているのかもしれませんが、渋谷駅近くのマークシティに移動する際に、ピンク色の怪しげな風俗店のようなおにぎり専門店があって、気になっていたのですが、渋谷に居た際には一度も行くことはなかったです。

後は、駅構内におにぎり専門の売店も営業していて、1個200円前後でおにぎりの販売をしていたのですが、正直、都内でおにぎりを買うのであれば、OKストアのおにぎりが一番安くて大きさも大きいので、こちらで購入したほうが良さそうな気がします。

コンビニとかのおにぎりには大量の油が使われていて、健康に良くないと言われていますが、OKストアのおにぎりもそれに該当するかどうかは分かりませんけど、健康で美味しいおにぎりを食べたいのであれば、自分で作るのが一番良いのは当然の話です。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年11月19日 — 2:11 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme