新型コロナウイルス対策で東京を脱出した方が良い?

現在、東京都内では非常事態宣言が出されており、いわゆる都市封鎖が行われるのでは無いか?等の噂が出ていますが、実際には何も変わっておらず、殆ど普段どおりの状況な訳ですが、学生さんとか富裕層の人などは東京を抜け出しているって話が出てます。

実際に、東京から実家の地方に逃げている人も多いらしく、バスが大混雑って話も出ていたり、軽井沢などの別荘地に逃げている都内の人も居るとかで、東京がかつての武漢のような状態になっているのでは?と知らない人が聞けば、怖くなるかもしれません。

正直、現状では武漢のような歩いているだけで人が死んでいるとか、電車の中で突然人が倒れてコロナで死んでいるってバイオハザードみたいな状態までにはなっておらず、いつもどおりに超満員電車に沢山の人が乗っていき、駅もホームも大混雑しています。

スポンサードリンク




 

 

新型コロナウイルス対策で東京を脱出した方が良い?

 

お金がない人は東京からバスで実家のある地方に逃げて、お金がある人は軽井沢などの別荘に避難しているってのは事実でしょうけど、東京から逃げる前に、せめてコロナウイルスに感染していないことを確認してから逃げないと、逃げた先が大変になります。

ただし、都内では医師がコロナウイルスの疑いがあると保健所に検査の依頼をしても、保健所が検査拒否をするという、訳の分からない状態になっており、いつまでもそんな状態の東京で我慢できないってなるのが人間ですから、日本政府の無能が全てですね。

東京から逃げれるのであれば、もう長期戦になるでしょうし、あの超満員電車に乗らないと行けないのであれば、早々に逃げたほうが良いと思いますが、自宅内で外に出るのは最低限の買い物だけで良いって人なら、あえて東京を逃げる必要性はないですね。

スポンサードリンク




 

 

東京のほうが医療体制はしっかりしている点を理解。

 

東京では医療体制がしっかりとしていて、現状、医療が崩壊寸前って噂もありますけど、地方よりはキャパもありますので、医療崩壊する前でしたら、万が一、新型コロナウイルスに感染した場合、それなりの治療は受けれますけど、正直これは微妙です。

なぜなら、有名人の志村けんさんが、新型コロナウイルスに感染をして、集中治療室で恐らくは最高峰の治療を受けていたはずですが、感染から1週間でお亡くなりになってしまったので、新型コロナウイルスに感染したら、医療レベルはあまり関係ない?

それでも、病院なら地方よりも東京のほうが何かと利便性が良いことが多く、地方の病院もいつ新型コロナウイルスが院内感染をして閉鎖するかもわからないので、日本にいれば、地方よりも東京のほうが、トリアージされない限りは安心感がありそうです。

 

 

超満員電車に乗らないと行けない人は東京脱出するべき?

 

日本政府は非常事態宣言を出していて、2週間で新型コロナウイルスの感染爆発が収まるって甘い見積もりを出しているようですけど、正直、世界でも最高峰の過密としてお言われている東京の超満員電車を見ていれば、あれに乗り続けるのは本当に危険です。

曰く付きのダイヤモンド・プリンセスの影響で、防護服とマスクを着用していても、新型コロナウイルスに感染するってのが証明されていますから、マスクや手袋をしていても、感染者が満員電車の中にいたら普通に感染してしまいかねないリスクがあります。

別荘がある人なら、長期的な視野で東京を離れるのもありですが、離れる前は必ず自分がコロナウイルスに感染していないことを確認した後でないと、逃げた先でコロナウイルスが発病したら周りに迷惑ですし、間に合わなくなるので、検査をするのが必須。

お金がない人であれば、通勤は電車を利用せざるおえないのでしょうけど、この状態で通勤を強要する会社であれば、もう、先がないブラック企業であると認識をして、なるべく早い段階で転職をすると言うか、東京というより満員電車から逃げるべきですね。


スポンサードリンク






Updated: 2020年4月8日 — 11:22 午後