Live MiMi

東京一人暮らしポケットマニュアル

豊洲市場の横にある公園で30cm位のサバが沢山釣れます

最近、オープンをした曰く付きの豊洲市場なんですが、内部に入ってみた感想としては、あまりにアノ市場の強烈な匂いが発生しており、確かに内部は密閉されて常時冷房が強烈に効いているので魚は腐りにくくなっていて、夏でも気持ち良いのですが・・。

ちょっと匂いがすごすぎて喉が痛くなったりする人もいるようで、1階の市場で暫く滞在した後に5階のオフィスフロアに行く前には服を変えないと匂いがついている感じですから、もう少し換気性能を改善するとかしないと、ちょっと良くない職場ですね。

その豊洲市場なんですけど、レインボーブリッジ側の建物内の台場方向に行けば、かなり広大で芝生で整備された公園が作られていて、子供用の滑り台などがある公園も横にあるのですが、あまり人もおらず、まったりと休める広い空間が作られています。

スポンサードリンク




 

 

豊洲市場の横にある公園で30cm位のサバが沢山釣れます。

 

それで、豊洲市場の横にある公園に行ってみると、釣りをしている人が結構いたので、ちょっとここで釣りをしてみるか・・・となった訳ですが、最近できた公園なので周辺の海の中も荒らされているのかな?と思ってみたら、30cm位のサバが釣れますね。

それも、結構なサバの群れが循環しているのか知れませんけど、上手くやれば入れ食いで釣れるような肝心ですし、サバは30cm位になるとかなりの強い引きがありますから、ゲームフィッシングとしても良いですし、この大きさになると食べてもGOOD。

お台場方面に行けば似たような整備された広大な公園がありますので、釣りをしている人も多いのですが、正直あまり釣れないというか、夜中にシーバスが釣れるのは確かなのですが、30cm位のサバは釣れる釣り場ではないので、豊洲市場は実は穴場です。

スポンサードリンク




 

 

豊洲で釣るならゴカイとサビキのどちらが良いのか?

 

サバは群れで回遊をしている青魚ですから、群れが回遊しているポイントでしたら、サビキで入れ食いで大量に釣ることが出来ますので、クーラーボックスが一杯になるくらい釣った事がある人もいるかも知れませんから、サビキを使いたいと思う人・・・。

ただ、豊洲市場の公園に行ってみれば分かりますが、30cm位のサバを目当てに釣りをしているサビキを使っている人は結構いて、竿を数本出して海沿いの赤色のブロックが詰められた場所で釣りをしていますけど、サビキを使っている人は見たことがない。

多分ですけど、公共の公園ですから、サビキを使うのはあまりよろしくないとか、ゴカイを使って釣ってもそれなりに釣れること、車で来にくい場所ですから、釣りをしている人は重くなるクーラーボックスを持ち込みにくいので餌釣りのほうが良いのかも?

 

 

豊洲の公園で30cm位のサバを釣る際に餌は何処で買うのか?

 

では、豊洲の公園で30cm位のサバを釣りたい場合、誰もやっていないサビキではなくて、ゴカイを購入しないといけないのですが、その肝心のゴカイは一体どこで購入すればよいのか?、豊洲市場でゴカイを購入することは出来るのか?で困ると思います。

実際、豊洲市場は最近埋め立てて出来たばかりの新しい土地なので、当然ですが個人商店などの釣具屋はありませんし、今後は分かりませんが、渋谷駅前にある大手の釣具チェーン、上州屋等もありませんので、この付近でしたら月島か品川シーサイドです。

品川シーサイド駅を降りると、大きなイオンがありますが、その敷地内にチェーン店の釣具屋が営業していますので、ここに行けば釣り餌を購入することが出来ますし、月島には個人経営の釣具屋がありますので、お勧めするなら月島の釣具屋がベストです。

スーパーに行けば、エビなどを購入することが出来ますが、サバを釣るならゴカイが最適ですし、実際に豊洲市場で30cm位のサバを釣っている人は、皆さんゴカイを使っていますので、サバの食いつきが良くて実際に何匹も釣った実績のあるゴカイがお勧め。


ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」

◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2018年11月12日 — 10:04 PM
Live MiMi © 2015 Frontier Theme