東京都内のマリオカート軍団は規制しないと危険?

つい最近、東京都内でコスプレをしたマリオカートの軍団を見かけることが多くなりましたが、これって最初はクッパとかピノキオ、マリオなどのコスプレをしていたので、任天堂がなにかのイベントでやっているのかな?と思って居た人も多いと思います。

その際には歩道の人がみんなで手を振って応援をしているような感じだったんですけど、最近では、任天堂とは全く関係なくて、逆に任天堂から訴訟を起こされている集団であることが分かり、日本の運転免許の水準にない外国人観光客が殆どのようですね。

このマリオカートの集団ですが、カートを日本の運転免許の水準に達していない外国人観光客が堂々と運転をしているのが問題になっていて、マナーも最悪で、スマートフォンを触りながら運転をしたり、集団で公道でレースのような運転をしている状態。

スポンサードリンク




 

 

東京都内のマリオカート軍団は規制しないと危険?

 

それで、最近ではこのマリオカートの軍団を嫌悪している人が多くなっているようで、その理由はマナーの悪さもあるんですが、このマリオカートは車の運転をしていると車高が低すぎて識別が難しく、長蛇の列で運転しているので、渋滞の原因なっています。

これが外国だったら、とっとと重大な交通事故が発生してしまい既にマリオカートの軍団は排除されいるのでしょうけど、日本の場合、運転している一般のドライバーが気を使って車間をとって事故を防いでいるような状態なので、どうにもならない感じです。

そんな状態で、最近ではマリオカートの軍団を見ると不快感を持つ人が急激に増えているようで、特に車を都内で運転している人なら殆がいい加減しろとか、何故警視庁は規制しないんだと、激怒している状態ですけど、映像を見るともう、本当に無法地帯。

スポンサードリンク




 

 

マリオカートは現状では規制ができない状態らしい。

 

マリオカートというのは実はゴーカートという乗り物になっていて、原付きではないのでヘルメットはつけなくてよく、コスプレをしようがどのような格好をしようが現状は問題がない扱いになっているんですが、これはトラクター等を想定しているからです。

マリオカートを公道で走行できないようにするには、政治家が動く必要があるんですが、彼らは自分で車の運転をせずに税金で好き勝手やっている連中なので、何ら問題にしておらず、逆にマリオカートが公道で違法な運転をしているのを歓迎している?

なので、既存の農耕車両とか工事車両はこれまで通りに公道を走行できて、ゴーカートだけを規制するような法改正をしていくしか無いのですが、誰も政治家がしようとしないので、おそらく今後悲惨な交通事故が発生するまでは今の状態が続きそうです。

 

 

都内を運転するドライバーの怒りも限界突破しそうな雰囲気。

 

もうですね、都内を車で運転しているドライバーの怒りが限界突破しそうな雰囲気になっていて、当たり前のようにスマートフォンを触りながら運転するコスプレのマリオカート、集団で我が物顔で公道を占拠して渋滞を発生させているこの集団に激怒中?

そのうち、流石に日本人でもこのような状態を放置しているのはおかしいってなるのでしょうけど、それをするには大規模な死亡事故が発生する必要があるってのも、日本の政治の伝統芸なので飲酒運転や煽り運転もそうですが、政治が本当に終わっています。

このマリオカート集団と一般車両が交通事故を起こした場合、間違いない相手が重大な状態に陥るでしょうし見る限り外国人観光客なのでぶつけられても保証に関しても怪しい分が多いですから、自動車保険の更新の際にはそれを考慮したほうが良さそうです。


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2019年4月25日 — 4:16 PM